カナダはバンクーバースタイルの専門留学、保育士とは

あなたは、カナダの保育士の資格が取得できます。

保育士は、その州の保育士資格を有し、専門的知識や技術をもって保育を必要としている子供に保育所、Daycare Centre、デイケアセンターなどで保護者のかわりに保育をする者です。

教育に関する方針・決定はカナダは国レベルではなく、州ごとの管轄です。

保育士の資格も州ごとの資格です。それぞれの州同士での取り決めで、BC州で取得した保育士の資格が使用できる場合もあります。

日本の保育士の資格と、カナダの州ごとの保育士の資格の互換性は基本的にありません。

BC州の場合、日本の保育士の資格を持っている場合、BC州の保育士の資格に書き換えが可能かどうか必要書類を揃えて州政府の管轄部署に提出して確認が必要です。

一部科目を、BC州で認可された学校で受講しないとならない等の条件が付きで書き換えられたりできます。

バンクーバー、ビクトリアなどにあるブリティッシュコロンビア州、BC州で保育士の資格、Early Childhood Educator Certificate、通称ECE Licenseを取得するには、BC州政府から認可を取得している学校、プログラムに通わないとなりません。

これはどの州でも同じです。その州政府から認可がおりている学校のプログラムを受講し、諸条件を満たしてから保育士の資格申請を州に提出します。

小学校、入学前の子供、6歳児未満は、大体以下のように区分されます。

  • 1年未満、infant、インファント
  • 12-36ヶ月、1歳-3歳、Toddler、トドラー
  • 3歳から5歳、preschooler、 preschool、プレスクーラー、プレスクール

基本の保育士の資格が、Early Childhood Educator Basic、アーリーチャイルドフッドエデュケーターベーシックです。

ECE License、イーシーイーライセンスです。

6歳未満の子供の面倒をみる為の必須専門知識などを、約1年かけて学びます。

ECE Basic、保育士資格プログラムを終了後、infant & Toddler、インファント&トドラーに特化したプログラムを更に勉強することや、特別なお世話の必要な子供、Special Needs、スペシャルニーズについて勉強するプログラムを取得することも可能です。

もしくは、保育士のアシスタントの資格取得、Early Childhood Educator Assistant、アーリーチャイルドフッドエデュケーターアシスタントを目指すプログラムというのもあります。

期間は、12-16週間です。

保育士の資格取得を目指す、約1年のコースの中で学校によりますが、約10週間の実習期間があります。あくまで資格取得を目指すための実習期間となる為、無償となります。

保育士関連のプログラムでは、授業時間数と同じ分だけCo-opがついてくるようなプログラムはありません。

保育士アシスタント資格取得プログラム以外は、6ヶ月以上の専門プログラムとなる為、学校に通っている期間、週20時間まで、アルバイトが可能な、Off Work Campus Permitの適用が可能です。

公立の学校の場合、保育士のプログラムはあっても、カナダ人のみ受講を受け付けている場合もあります。

参考サイト

ブリティッシュコロンビア州保育士資格登録について

北米の幼児教育について、しっかり学べます。

学生ビザの申請の際には、健康診断も必要です。

ECE、保育士プログラムが学べる学校一覧です。ABC順です。

Sprott Shaw College、スプロットショーカレッジ

ECE、保育士プログラムを学べる学校について詳しく知りたい方は、お問い合わせください。


カナダ留学ビザ・バンクーバー専門、
現地留学エージェントのアイ・カナダ留学&ビザサポート

菊池百子(きくちももこ)
カナダ政府公認移民&ビザコンサルタント
ICCRC# R509027
営業時間:平日11時ー18時
定休日:土曜、日曜、祝日

profile