バンクーバー留学スタイルの、カスタマーサービス、Customer Serviceプログラムとは

あなたは、顧客と直接関わる仕事の、スペシャリストになれます。

英語の聞き取り、会話も同時に鍛えられ、英語での接客も出来るようになります。

北米での顧客対応、顧客への正しい情報の伝え方を学びます。座学とインターンシップを組み合わせると、より効果的ですよ。

インターンシップで、実際の英語でのコミニュケーションを経験します。

カスタマーサービスに関わりの深い業界の事も、体系的に学べます。

セールスや、マーケティングの授業もあります。

北米の観光業、ホテル関連の産業についての知識を得ます。レストラン、カフェ、小売り業での仕事に就く際にも効果的です。

質の高いサービスとは何かを知る為に、業界の事も知っておきましょう。

カスタマーサービスプログラムを受講された方の感想文です。

・なぜグローバルカスタマーサービス Co-opを受講しようと思いましたか?

英語を最も効率的に学ぶ方法はなんだろうと考えた際に、日本の大学で行なっていたような論文を精読するような堅い学習では限界があると考えた。

論文は読めるのに日常会話がおぼつかないというのは不自然であると思ったため、もっと日常会話や仕事でのコミュニケーションなど実用的に使える英語を身に付けたいと考えた際に、カスタマーサービスのような英語を常にコミュニケーションツールとして使用する状況下が最も良いと考えた。

ワーキングホリデーを取るか、Co-opを取るか悩んだが、企業とのコネクションがあると聞いていたことや、自由すぎるとモチベーションを維持するのが難しいかもしれないと考え、このコースの受講を決めた。

・座学ではどのようなことを学びましたか?インターンシップ中に役立った事があれば教えてください。

主にビジネスについて学んだが、その中でもコミュニケーションに関することが多かった。

日本と違い多文化主義かつ契約社会で透明性がより求められる国なので、そういう面について学べたことは仕事の際大いに役に立ったし、自分の視野がリベラルになって、様々なことへの寛容性が増したように感じる。

・Co-op 先での経験を教えてください。(大変だった事、勉強になった事、英語力の変化について等)

とにかくお客さんの要望を聞かなければ始まらないため、リスニング力が大変重要であった。

おそらく最も日本人が苦手なのがリスニング(自分も然り)なので、本当に鍛えられた。

これは留学前に期待していた通りだった。

また知らない単語が多く、例をあげると、surge protector、compressed air, zip tie など。

バンクーバーのいいところは、英語がネイティブじゃない人が多いので、こちらが聞き返したり英語がわからなくてあたふたしていても怒られないし、わかるまで教えてくれるところである(この際、笑顔・アイコンタクトがとても大事)。

また、勤務場所がダウンタウンど真ん中だったため、お客さんも多国籍であり、そのため英語のアクセントが強い人も多かったのも大変だった。

電話対応を相当したが、これも大変だった一つである。

電話というのは日本語ですら聞き辛い中での状況や英語である。

というか、電話の出方すら知らなかったので最初は本当に苦労した(保留、電話を切る、もしもしみたいな挨拶など、英語でなんと言うか何一つ知らなかった)。

最初に書いた通りやはりカスタマーサービスはコミュニケーションが何より重要なので、とにかく聞いて喋りまくった。

なので英語に関しては日常・ビジネス会話では全く困らない程度まで上昇した。

・このコースは、どのような生徒にお勧めしますか?

実用的な英語力を身に付けたい人。将来海外で働きたい人。

ワーホリをしたいが、ちゃんとジャパレス以外で働けるか自信がない人。

VanWest College バンクーバー校 Yamazoe Yoshio様

 

英語で、そして北米でのコミニュケーションの取り方も覚えられます。

職場でのチームワークも、多国籍な為に余計に大切です。

良い接客には、チームワークも良好でないとできません。実践のコミュニケーションに入る前に、授業で確認します。

グループワークを通して、文化の違いを認識してから、実践のインターンシップに参加します。

実際に働く際に、必要なスキルのIT、パソコン関連も習得できます。

チラシを作成するように頼まれることも、あるかもしれません。

在庫や予約の確認、注文等は、オンラインが基本です。レジの打ち方、クレジットカード払いの受け方もあります。

カスタマーサービスで、どんな知識が必要か覚えておけます。

夜間コースもあり、時間帯も学校によって色々です。

英語も伸びて、付属的に沢山のことを学べます。

カスタマーサービスプログラムが学べる学校一覧です。ABC順です。

CICCC、コーナーストーン・インターナショナルコミニュティカレッジオブ・カナダ

Greystone College、グレイストーンカレッジ

IH Career College、アイエイチキャリアカレッジ

SELC Career College、セルクキャリアカレッジ

Tamwood Careers、タムウッドキャリアズ

VanWest College、バンウエストカレッジ

VGC International College、ブイジーシーインターナショナルカレッジ

VIC Career College、ブイアイシーキャリアカレッジ

カスタマーサービスプログラムを学べる学校について詳しく知りたい方は、お問い合わせください。


カナダ留学・バンクーバー専門、
現地留学エージェントのアイ・カナダ留学サポート

菊池百子(きくちももこ)
営業時間:平日11時ー18時
定休日:土曜、日曜、祝日
住所:829-510 W.Hastings Street, Vancouver, BC, CANADA, V6B 1L8

お問い合わせ




アイ・カナダ留学サポートでは、半年ー1年の休学留学・社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学のお手伝いをしています。

カナダ留学、バンクーバー留学、現地留学エージェントです。留学サポートを行っております。