半年のバンクーバー留学は、現地の住まいトラブルのことで、すごく助かりました。

現地で住まいトラブルが起きても、すぐにスッキリ解決されます。

カナダでは洗濯は週に1度が普通で、外に干すのは条例違反なのです。日本から、いらしたばかりだと、びっくりの習慣の違いですよね。

カナダと日本の生活習慣の違いから来る誤解も、ご説明できます。

バンクーバーの状況を良く理解して、ベストの解決策を、お話します。

・どうして弊社をご利用頂けたのでしょうか。

まず、iCanadaはバンクーバーでの留学のエージェントをインターネットで検索していて見つけました。

留学自体、自分のお金で払うことになっていたので、語学学校を申し込むのに仲介料のかからないエージェントを探してiCanadaにたどり着きました。

iCanadaに問い合わせをしたらすぐに返事が来て、また安く申し込む方法のようなことまで教えて頂き、すごく助かったのを覚えています。

また、iCanadaを通さずにホームステイを手配したところ、そこがとんでもなくひどいホームステイで困っていたところを菊池さんに助けて頂きました。

本当に感謝しています。

次の場所に引っ越したおかげで私のバンクーバーでの生活はとても素敵なものになったように思います。

ありがとうございました。

また、バンクーバーいきます!

多田麻也子様、22歳、東京都出身、日本女子大学4年

 

2016年4月から、観光ビザで6ヶ月間、CSLIへ通いました。CSLIは、2019年現在、LABです。

大学院進学を目標に、TOEFLでの高得点を目指しての留学でした。

先生や学校の皆と集合写真です。

卒業式の様子です。

卒業する皆と、修了証を掲げています。

教室で皆と撮りました。

アクティビティで、浴衣を着て日本食を振舞いました。

真ん中が多田様です。

友達の家に集まって、パーティをしました。

スポーツ観戦をしながら飲みにも行きました。

ビクトリア旅行です。

キャピラノサスペンションブリッジの、クリスマスライトアップです。

カーリングもしました。

スケートにも行きました。

ウィスラーに、ウィンタースポーツをしに行きました。

ウィスラーは、バンクーバーオリンピックの会場でした。

こちらは、バンフです。

あなたの6ヶ月のバンクーバー留学、最低限の金額で留学できます。

学校の請求書もお見せして余計な上乗せが無い事が、わかります。

学校からは、カナダドルでの請求書です。日本円での請求で、為替を自社レートを使って高くしたりません。

自分で海外送金されるのが、1番安くなります。

カナダ短期留学を、応援しています。


カナダ留学・バンクーバー専門、
現地留学エージェントのアイ・カナダ留学サポート

菊池百子(きくちももこ)
営業時間:平日11時ー18時
定休日:土曜、日曜、祝日
住所:829-510 W.Hastings Street, Vancouver, BC, CANADA, V6B 1L8

お問い合わせ




アイ・カナダ留学サポートでは、半年ー1年の休学留学・社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学のお手伝いをしています。

カナダ留学、バンクーバー留学、現地留学エージェントです。留学サポートを行っております。