光石 孝之様 l カナダ留学ならバンクーバーのアイ・カナダ留学サポート

お問い合わせ・無料相談
お申し込み
アイ・カナダ留学サポート

お客様の声
Testimonials

カナダ留学ならアイ・カナダ留学サポート TOP> カナダ留学サポートのご利用者の声> 光石 孝之様
光石 孝之様
長期留学
岡山県出身

カナダ留学は、やっぱり行って良かったと思いますし、とても充実した留学生活を送ることが出来ました。

アイ・カナダ留学サポートからの一言

あなたは、何年経っても、カナダ留学をして良かったな、と思います。

バンクーバーに精通しているサポートで、不安が、ありません。

留学は、予想外のことが起きて、ビックリすることも、あります。直接に話を伺って、一緒に解決方法を考えて、アドバイスします。

後から思い返すと、良い経験だったと、きっと思えます。

以前勤めていた留学会社で、お手伝いさせて頂きました。現在は、アメリカ駐在を頑張っていらっしゃいます。

2011年4月のインタビューです。

・いつ、カナダのバンクーバーへ留学されましたか?

2006年の5月から、2007年の5月の1年間でした。

僕が、23歳-24歳の時です。

・あれからもう4年が経ちました。今は何をしていらっしゃいますか?

日本へ帰国して、すぐ就職活動を、しました。今は一部上場企業の大阪支社で、サラリーマンをしています。

この春で社会人4年目となります。

・留学には、大学を卒業して、すぐいらっしゃいました。

僕は大学に入学する際も一浪していました。大学を卒業したら就職、とも思いました。どうしても就職前に留学をして海外を見てみたいと思ったのです。

行ってどうする?とも思ったのですが、どうしても留学したかった、納得しないと前へ進まないタイプです。

・留学先に、カナダは、どうして選ばれましたか。

簡単に、消去法でした。

カナダに来る前に、オーストラリアに短期留学の経験があります。オーストラリア英語には、なじめませんでした。

イギリスは気候で却下しました。

気候が良さそうで、都会でない所、そして英語が綺麗な所で、カナダのバンクーバーにしました。

・当時の、ご予算を、お伺いしてもよろしいですか?

約400万円でした。

学生ビザで、カナダへは来ており、しっかり勉強するつもりで来ていました。

語学学校へ通い、英語力をつけた後は、インターンシップを経験しました。

・留学中は如何でしたでしょうか。

すごく若いように聞こえますが、就職ってなんだろうって、あの頃思っていたんです。

もちろん働かないといけないとは思うんですけど、このまま就職って、なんだか自分の中で、スッキリしなかった。

人生の棚卸しは大袈裟かもしれませんが、ここで、しておきたいという思いが、ありました。

そういう意味では、とても有意義なものでした。

国を問わず、いろいろな人に会え、社会人経験のある年上の人とも話す機会があり、とても勉強になりました。

すごく頑張っている大人の人達でした。

そして語学学校などに行っていると、最初、英語が、できないなりに、何しているの?日本へ帰ってどうするの?どうしてここへ来たの?と、お互いを知りたくて定番のように質問しあいました。その中で、人生の棚卸しが、できたように思います。

自分の事を、わかってもらう為に、しゃべる機会が日本と比べて多く、自分自身のことがわかっていないなあ、と考える、きっかけにもなりました。

・就職活動には、留学は役に立ちましたか?

役に立ちました。

僕は会社の留学生枠で採用してもらえましたし、自己分析は留学中にしっかりできていたので面接でもきちんと答えることができました。

・今、留学を振り返ってみると、どうでしょうか。

やっぱり行ってよかったと思います。

行くだけで何か見つかるわけではないと思うので、何をしたいのかは目的をはっきりした方が良いと思いますが、想定外のこともたくさん学べました。

例えば今、僕は組織の中で働いているわけですが、組織の中でどうあるべきか、を考えた際に、語学学校で過ごした時間を思い出すんです。

日本でこんなに人に助けられたことはなかったというくらい、助けられたんです。

いろんな人に。

日本でだったらどうにかなることや、当たり前にやっていることでもわからなかったり、既に海外に来ているので逃げ場がない。

そんな時に、とてもとても周りの人に助けられました。

余裕がないと他人なんて助けられないわけで、組織の中でもフォローしあっていかないとな~、なんて思います。

そしてコミニュケーション能力です。

言葉がなかなか伝わらない者同士で、分かり合おうする努力って言葉が伝わる者同士でも同じかなあって。

これは留学を通して、つくづく思いました。

最後に、日本の良さがわかったことです。

一度海外に、みんな行ったら、どうかなあ、なんて思います。

グレーなところが良くも悪くも僕は日本の良いところだと思いますし、ドライじゃない。

日本人の助け合うところ、カナダで一杯見てきましたし、助けられたので思います。

僕は大学を卒業してから留学しましたが、大学在学の1年や2年で留学しても良かったかなあと思います。

これは僕個人の考えですが、その方がもっと広い視野で大学生活を過ごせたかなあと思うからです。

・光石さんにとっては、語学だけでなく、色々と自分を見つめなおす良い機会に留学はなったようですね。ところで、英語の方は?

残念ながらあまり使う機会はないのですが、社内でも海外駐在に応募して選考に選ばれたんです。

せっかく留学したのですから、英語を使いたいと思っています。

・最後にアイカナダをお薦めしますか。

バンクーバーで不安でいっぱいだった僕を支えてくれたのが、icanadaの菊池さんでした。

バンクーバーの事で頼れるのはもちろんですが、日本の会社事情にも精通しているので、就職活動や人生についても相談に乗ってもらえます。(恋愛の事で、僕も相談してました)

本当のお姉さんのように様々なアドバイスをいただき、

菊池さんの、お陰で、とても充実した留学生活を送ることが出来ました。

バンクーバーに留学をお考えの方は、一度菊池さんを訪ねてみてはいかがでしょうか。

帰国した現在でも、いろいろ話を聞いていただいていて、とても感謝しています。

お申し込み・お問合わせ

学校のお申し込み、お問合わせなどをメールにて承っております。まずはぜひ、お気軽にご連絡くださいませ。

LINEの、お問合わせも承っております
◀スマートフォンでQRコードをスキャンし、友達追加を、お願いします。

LINEの、お問合わせも承っております。
▼こちらから友達追加を、お願いします。

友だち追加

お客様の声

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter instagram
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

バンクーバー&日本時間

Uhr fur homepage website clock
Uhr fur homepage website clock

バンクーバーのお天気