日本にいる間は -留学準備編-

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> カナダ留学について> カナダ留学お役立ち情報> 日本にいる間は -留学準備編-

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | 日本にいる間は -留学準備編-

日本にいる間は -留学準備編-

日本にいる間は、留学準備編

リンクの部分をクリックして頂くと、i Canada留学サポートのブログとなります。
※がついているリンクは、記事一覧をできれば全部読んで頂くとよりご理解頂けると思います。

留学準備

特に長期留学を計画されている方は、できるだけ余裕を持って準備を進めて行くようにしましょう。

1. パスポートの申請

パスポートの残存期間が、ご希望のカナダ滞在期間より短い場合、ご希望の期間、カナダに滞在することができません。
学生ビザ、ワーキングホリデービザの具体的な申請に入る前に確認しましょう。
パスポートの更新はパスポートの残存期間が1年未満の場合、可能です。
パスポートの残存期間が1年未満の場合、パスポートの更新をされることをお薦めします。
パスポートの申請に関しては、外務省のホームページよりパスポート A to Zパスポートの申請から受領までを参考にしてください。

2. 役所関係の届出を確認

社会人の方の場合は必須となるかと思います。
住民票・海外転出届け国民保険(健康保険)国民年金住民税に関して出発前に手続きを済ませておくようにしましょう。

3. 休学・休職・退職届を提出する

学校や勤め先の規則を確認して提出するようにしましょう。

4. 健康診断を受ける

人間ドックに入る必要などはありませんが、気になることがあれば必ずお医者様に診てもらうようにしましょう。
特に歯医者さん。歯医者さんには必ず検診に行かれることをお薦めします。

5. クレジットカードの加入

クレジットカードは身分証明にもなるので必ず持ってくるようにしましょう。
クレジットカードはVISAが一番カナダでは流通しています。

6. 海外保険の加入

保険は必ず加入しましょう。
保険に加入していないと、実費で診察代等を支払わないとなりませんが、非常にお金がかかります。
また、短期滞在などでクレジットカード付帯の保険をご利用される方は、保険のカバー範囲と有効期限が明記された書類を用意し、どこまでがカバーされるかきちんと確認しておくようにしましょう。カード付帯の保険はクレジットカードで航空券やパッケージツアーを購入された場合に適用となる等、利用に条件が必要な場合もあります。

7. 飛行機のチケットの手配

学生ビザや、ワーキングホリデービザを申請の方は、基本的にはカナダ大使館から許可証がおりてから飛行機のチケットを手配するようにしましょう。
飛行機の手配をしているのに許可証がまだおりないというのはご心配だと思います。
また許可証がぎりぎりになってしまっても飛行機のお手配がご希望通りに手配できないこともあるかと思いますので、余裕を持ってやはりビザの申請はするようにしましょう。

8. 国際免許証の取得

カナダで運転を考えている方は、ご自身のお住まいの地域の各都道府県警察の免許センター等にお問い合わせの上、国際免許証の取得手配を行ってください。
国際免許証の有効期間は通常1年間ですが、カナダは州によって国際免許証で運転できる期間が異なりますので気をつけて下さい。
参考までに、運転免許証をご覧下さい。

9. お金

どれ位の期間カナダに滞在するのか、為替レートのリスクがあることを考えながら、現金とクレジットカードは必ず準備しましょう。
この他に、日本の銀行口座にある預金を現地通貨で引き出せる国際キャッシュカードも便利です。

長期滞在予定の方 (6ヵ月以上滞在予定)

カナダにいらっしゃる際は最低限の現金だけを持ってきて、カナダで銀行口座を開いてからまとまったお金を送金してもらうようにしましょう。
特にカナダで働く場合、お給料を銀行振り込みや小切手で受ける際に、カナダに銀行口座がないと非常に不便です。

短期滞在予定の方 (6ヵ月未満滞在予定)

クレジットカード、国際キャッシュカード、現金の組み合わせでお金を使用しましょう。

両替はカナダでするのが一番お得
現金をいつカナダドルに両替するかですが、日本でカナダドルに両替するよりも、カナダでカナダドルに両替した方がお得です。
その際も、銀行ではなく街中にある両替商が銀行よりも両替レートが良いと言われています。

10. 荷物の発送

送料は重さ、到着の早さによって値段が高くなりますが、総じて送料は高いのできるだけ最小限の荷物で来るつもりで。
カナダに到着してから、足りないものを買い足すか、送ってもらうようにしましょう。
郵便局で取り扱っているSAL便は、1週間~3週間と到着の速さは確約できませんが値段も比較的安くお薦めです。

日本にいる間はお金をかけずに英語の勉強を。
手持ちの参考書を見直したり、購入されるにしても薄手の中学生レベルの参考書などで、読み返すようにしましょう。テレビやラジオの英会話講座、洋画などを観たり、無料のアプリなどで英語の勉強をするなど、お金をかけずに英語に触れるようにしてみましょう。
Facebookのアカウントを作っておこう!
海外のお友達とのコミュニケーションとしてのSNSはFacebookが主流です。
帰国した後も、近況を手軽に知らせることができるし、英語の勉強にもなるので、アカウントを持っているとより留学生活が楽しくなると思います。

i Canada留学サポートのfacebookにも"いいね!"を押してフォローして下さいね。
http://www.facebook.com/2010iCanada

持ち物準備

何をどれだけ持って来たらよいのか迷ってしまうと思いますが、大抵のものはカナダでも入手できるので、まずは最低限の荷物でいらっしゃることをお薦めします。
以下に、持ち物リストを挙げてみましたが、この他もこちら※を参考にご覧下さい。

絶対に必要なもの

  • パスポート
  • ビザ許可証(学生ビザ、ワーキングホリデービザを申請している方)
  • お金
  • 航空券
  • 海外旅行保険
  • 学校の入学許可証

持ち物リスト

パスポート、クレジットカード、免許証、海外保険などの番号控え、またはコピー

万が一カナダで紛失した際に、番号の控えやコピーがあると再発行の手続きや、使用を止める際に非常にスムースに行うことができます。

コピーをご自身と日本のご家族にも預けておくか、スキャンしたものを自分のE-mailに送っておいて保存しておくと良いでしょう。

クレジットカード

クレジットカードの場合、裏面の情報も大切です。
裏面に記載されている会社などが、クレジットカードの発行元で、そこへ電話をしないとクレジットカードを止められない事もありますので、裏面のコピーなどもとっておくようにしましょう。

ノートパソコン

課題や宿題について調べたり、スカイプなどで日本のお友達や家族と話したり、わからないことを検索できたりと便利です。

電子辞書

電子辞書はカナダでは入手困難ですので、日本から持ってくるようにしましょう。

旅行用の洗面用具

ちょっと旅行に行く時などに便利です。

かばん

教科書などが思いのほか重いので、丈夫で、たくさん入るものをお薦めします。
バックパックや、大きめのトートバックを通学用に1つ、
2泊位の旅行に行ける位の大きさのバッグ、またはリュックがあれば良いと思います。
エコバックもあると、レジ袋が有料の場合が多いので便利です。

洋服

だいたい1週間分の、春・秋物の洋服で用意してみましょう。
また、着回しのできる洋服が便利だと思います。

インターンシップなどを考えている場合
インターンシップや、ワーキングホリデーでいらしてお仕事探しなどを考えいてる場合は、スーツとそれに合う靴を持ってくるようにしましょう。
下着について
女性の方は特に、下着の使い心地などにこだわりがあると思いますので、多めに用意した方がいいかも。
また、基本、手洗いのつもりで洗濯機で洗う場合は、ネットに入れてから洗濯するようにしましょう。
インターンシップや、ワーキングホリデーでいらしてお仕事探しなどを考えいてる場合は、スーツとそれに合う靴を持ってくるようにしましょう。
文房具

文房具類(ボールペン、シャープペン、マーカー、消しゴムなど)に関しては、日本製がやはり優秀ですので、予備も含めて用意しておくようにしましょう。

ただ、紙のサイズが日本と違うので、バインダーやルーズリーフはカナダで用意した方が良いかもしれません。

自分が元気になるものを持って来よう!
留学の間にどうしても落ち込んでしまう時に、写真や、お気に入りの音楽、本、お友達からもらったカードなどがあると、勇気付けられます。

出発直前

カナダ出発まで1週間を切ったら、以下のことを再確認して下さい。

カナダに荷物を送る

挨拶

ご家族や親戚、お友達やお世話になった方へ、これからカナダへ留学すること、報告も兼ねて連絡しておきましょう。

手荷物と、スーツケースの中身を再度点検

手荷物には、以下のもの必ず入れておくようにしましょう。

  • パスポート
  • 海外保険証
  • お金
  • 飛行機のチケット
  • その他貴重品
  • 学校からの入学許可証
  • 学生ビザ又は、ワーキングホリデービザでカナダ入国予定の方は、カナダ移民局から発行された許可証
  • ホームステイの連絡先
  • 空港で迎えを頼んでいる人はその連絡先
  • 数日分の着替え
  • 洗面用具
意外とありがちなのが、スーツケースの鍵を日本に置いてきてしまうこと!なんです。
忘れずに手荷物に鍵を持って来ましょう。

カナダ・バンクーバー留学について

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)
サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


ブログ新着情報


Warning: Attempt to assign property of non-object in /home/users/1/lolipop.jp-icanada/web/wp-includes/rss.php on line 449

Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/users/1/lolipop.jp-icanada/web/wp-content/themes/icanada/sidebar.php on line 693
No items
カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気