カナダ留学 バンクーバーの12月 in 2018 (服装・お天気・イベントなど)

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> カナダ留学 バンクーバーの12月 in 2018 (服装・お天気・イベントなど)

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | カナダ留学 バンクーバーの12月 in 2018 (服装・お天気・イベントなど)

2018/11/21/

カナダ留学 バンクーバーの12月 in 2018 (服装・お天気・イベントなど)

冬将軍到来の12月は、街は、クリスマスで賑わいます。

カナダから、アジア地域への、クリスマスカード差出期限の目安です。

12月3日(月)、荷物の差出期限も、同じ日です。

いづれの場合も航空便です。

例年は、もう少し遅くに出しても大丈夫だと思います。

今年は、カナダ郵便局のストライキが、懸念されています。

日本からは、カナダへの荷物を受け付けていない場合もあります。

バンクーバー12月の天気・気温
バンクーバーの12月の平均気温

最低気温  2度
最高気温  7度
降水量  211.00mm

東京:平均最低気温は、4度、最高気温は、12度、
降水量56.00mm

大阪:平均最低気温は、4度、最高気温は、12度、
降水量59.00mm

福岡:平均最低気温は、6度、最高気温は、12度、
降水量68.00mm

札幌:平均最低気温は、-3度、最高気温は、2度、
降水量127.00mm

MSN天気の、データです。

月末の冬至までは、朝も暗いです。夕方4時30分過ぎには、暗くなります。

天気も、1日中どんよりした日が多いです。

朝も暗い為、こんな目覚ましも、あります

ウェイクアップライトってご存知ですか?

毎年、11月下旬から12月上旬の間に、寒波が一度来ます。

12月下旬に近づくにつれ、気温は下がります。

クリスマスのイベントは、野外が多いです。12月中旬位までに行っておくと良さそうです。

寒波が、来ています。

雪は、ひと冬に、2ー3回で、2ー3日で消えてしまいます。

ホワイトクリスマスには、滅多になりません。

2013年の雪の様子

2012年の雪の様子

バンクーバー12月の持ち物・服装
・ダウンジャケット
・しっかり防水できる冬用コート
・ダッフルコートなど
・折りたたみ傘
・長袖のトレーナー・フリース
・長靴
・ウォータープルーフの靴
・靴下
・セーター
・カーディガン
・手袋
・帽子
・マフラー
・上下とも、ヒートテック

12月は、基本、雨、雨です。

1日中降る訳ではないです。1日の内の、どこかで降っています。

汚れても、濡れても良いような靴が、お薦めです。

1日の最高気温と最低気温の差が大きくありません。

大体、気温差は、5度位です。最低気温が、マイナスに、なることも、余り、ありません。

雨から雪に変わることも、1回あるか、ないか位です。

部屋に入ると、かなり暖かいです。タートルセーターなどは、あまり着ていません。

野外での、クリスマスイベントが多いです。

外でスケートを、したりします。クリスマスのライトアップを見に行ったりもします。

外出や夜は、タートルセーターに、コートです。そして、マフラー、帽子、手袋を忘れずに、お持ち下さい。

室内や、学校内は、重ね着です。暑さの調節が、できるように、お薦めします。

バンクーバー12月の祝日
12月25日(日)は、クリスマス、Christmasです。

カナダではクリスマスは、家族が集まって、お祝いをする日です。キリスト教に基づいた古くからの文化を受け継いでいます。

日本の、1月1日の元旦に近い感覚です。それが、12月25日の、クリスマスです。

逆に1月1日は、1年間の数ある法定休日の、1つです。

友達と、カウントダウンパーティを開いてワイワイ過ごします。12月31日から1月1日に変わる夜です。

Holiday Season、ホリデーシーズン

12月の後半2週間から1月1日迄です。Holiday Season、ホリデーシーズンと一般的に呼びます。子供達は、冬休みです。

クリスマスホリデーと呼ぶのは、控えています。同様に、クリスマスシーズンや、クリスマス休暇もです。

キリスト教ではない人も、大勢おり、その配慮からです。

1月2日からは、全くの通常通りです。

12月31日が平日の場合は、普通に学校も仕事もあります。

12月26日は、Boxing Day、ボクシングデーです。お休みの所が多いです。正式には、法定祝日ではありません。

良いお年を、は、Happy Holidays?!

12月24日の夜から12月25日は、お店は開いていません。

クリスマスは、親戚、家族が家に集まります。七面鳥を食べて過ごすのが一般的です。

家庭に、よります。24日の晩に盛大にパーティをする場合があります。25日の晩に盛大にパーティをする場合も、あります。

どちらにしても、クリスマスは家族と家で過ごすのが基本です。それまでの賑わいは、どこへやらと街中は静まりかえります。

クリスマスに、お店が全然開いていません。中華料理屋が、かろうじて開いている位です。

日本の感覚で、レストランで、ディナーという感覚はないです。

26日になると、すっかり元に戻ります。買い物も、24日のお昼位には済ませて置いた方が良さそうです。

クリスマスディナーの定番です。

クリスマスディナーに欠かせない、七面鳥 

家での、クリスマスディナーです。

ホームステイのクリスマスディナー

クリスマスプレゼント

カナダ人の、クリスマスショッピングは、気合が入っています。
意気込み、お金は相当なものです(笑)。

クリスマスプレゼントは、主に、身内に対して送ります。

考えつく限りの付き合いのある人にです。両親、義理の両親、兄弟、親戚、祖父、祖母と、です。

クリスマスプレゼントは、12月25日の朝です。家族みんなで開けるのを待ちます。

身内以外にも、プレゼントは、します。

仕事関係や、世話になった方に、です。お歳暮と、同じ感覚と、考えて良いと思います。

定番は、チョコレートです。

クリスマスプレゼントの包装は自分でするのが普通です。

包装紙やリボン、テープも自分で選んで買います。

クリスマスプレゼントの包装

クリスマスカード

日本の年賀状と意味、役割は一緒です。

1年に一度の、挨拶です。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。という気持ちを伝えます。

クリスマスカードは、葉書は使いません。封筒に入れるカード形式のものを使います。

沢山の種類の、クリスマスカードが売られています。

クリスマス用の切手も売られます。

直訳で、「季節のご挨拶」と、あるカードもあります。Season’s Greetings、シーズンズグリーティングスです。

年賀状と、違う点です。12月に入ったら、出来るだけ早く郵送します。

届いたクリスマスカードを、部屋に飾って楽みます。

12月に入ると、年末の挨拶をします。

クリスマスカードを、送りあったり、します。チョコレートを贈ったり、頂いたりします。

子供向けでは、あります。こんな人からも、クリスマスカードが届きます。

サンタクロースからのクリスマス

クリスマス限定です。

25日のクリスマスは、お休みするテレビ局もあります。

1日中、暖炉で燃えている薪が、映っています。

クリスマス恒例のテレビ番組 

クリスマスの時期の限定です。エッグノッグ、という飲み物があります。

冬の定番、牛乳ベースの甘いホットドリンク・エッグノッグ

ジンジャーマンも、クリスマスの定番です。

ジンジャーマンクッキー、生姜入りクッキー、です。

クリスマスデコレーションは、そんなに派手では、ありません。

日本の方が断然、きらびやかです。

ビルの入り口や各家庭に、クリスマスツリーは飾られます。割と地味だな、と思うと、思います。

それでも、この時期の街の様子は、やはり、少し違います。

ハーバーセンターの、てっぺんも、クリスマス仕様です。 

写真を撮るスポットに、なっています。

クリスマスツリー

こんな所も、クリスマス仕様です。

クレーンも、ライトアップされています。

クリスマスの期間は、いつまで?

キリスト教の、お祝いの一つ、です。クリスマスの12日、があります。

英語で、The Twelve Days of Christmas、です。

12月25日は、キリスト生誕の日です。東方の三賢者が、お祝いを持って行きます。

それが、1月6日とされています。キリストのもとに辿り着いた日です。

1月6日は、キリスト教では、3大祝日の1つだそうです。 Epiphany、エピファニー、公現祭と言います。

この、1月6日迄が、通常クリスマス期間とされています。

1月6日を目処に、クリスマスのデコレーションを片付けます。

クリスマスツリーが華やかに並んでいました。ショッピングモールや各家庭も片付けます。

バンクーバー12月の、イベント
ロブソンスクェアの、アイススケートリンク

Howe Streetと、Hornby Streetです。この2つの通りに挟まれた、Robson Streetの一画です。通行止めになっています。

その一画が、ダウンタウン地区の、ぼぼ真ん中です。バンクーバー美術館が、あります。
ロブソン通り、Robson Street側です。ちょっとした広場が、Robson Square、ロブソンスクェアです。

ロブソンスクェアの下部分です。アイススケートリンクが、冬の間、登場します。

今年は12月1日(土)‐2019年2月28日(木)です。

日曜日~木曜日:9時~21時
金&土曜日:9時~23時

スケート靴のレンタル料は、5ドルです。現金のみ、受付ています。

終了30分前まで貸し出してくれます。

営業時間、営業日の変更があるかもしれません。必ず、ホームページで確認してください。

ロブソンスクェアのアイススケートリンク案内

過去の、アイススケートリンクの様子です。

ロブソンスクェアのアイススケートリンクの様子

冬至ランタンフェスティバル

今年の冬至は、12月21日(金)です。

1年で一番、陽の短い冬至の日です。それを境に、また陽が長くなります。

陰陽の考え方です。「陽」が帰ってくる → 運が向いてくる、生まれ変わる。と考えます。

盛大に、お祝いするのだそうです。

また、夜が1番長く、陰陽の陰が極まるとも考えます。死に1番近い日とも考えられています。厄払いをする、とも考えられるようです。

冬至ランタンフェスティバルは、何カ所かで、行われます。イベントは、英語で、Winter Solstice Lantern Festival、です。

次の3箇所は確定しています。イェールタウン、グランビルアイランド、チャイナタウンです。

18時からを、予定しています。入場料は、5ー10ドル位です。

昼間からのイベントも、あります。ホームページで確認してください。

Winter Solstice Lantern Festivalのホームページ

過去の、冬至ランタンフェスティバルの様子です。

イェールタウンの冬至ランタンフェスティバルの様子

毎年恒例!日系食品店コンビニ屋大創業祭

ダウンタウンにある、日系の食品を扱う、お店です。

「コンビニ屋」が、日系食品店の名前です。

今年、2018年のセールは、1日だけです。12月1日(土)から2日(日)に、かけて、です。

セール内容の詳しい、お知らせは、以下です。

コンビニ屋さんのホームページ

コンビニ屋のセールの様子です。

コンビニ屋の、年に一度の大セールの様子

除夜の鐘
バンクーバーでも何箇所かで除夜の鐘を、つくことができます。

UBCのアジアンセンターは、23時30分からです。

ブリティッシュコロンビア大学、通称、UBCです。
UBCの、アジアセンター、Asian Centre、に鐘が、あります。

除夜の鐘 UBC

コクイットラムの東漸寺は、23時30分からです。

東漸寺の住所は、下記です。

209 Jackson Street, Coquitlam, BC, V3K 4C1

東漸寺の除夜の鐘の様子

※ UBCまでは、公共のバスで行く事ができます。

UBCの敷地内は、非常に広大です。Asian Centreまで、バスを降りて歩いて行くのは暗いです。

そして、非常に危険です。

Asian Centreのすぐ近くに駐車場があります。車で行く以外は止めましょう。

Translink、トランスリンク、公共交通機関より、お年玉です。

12月31日の17時からです。 1月1日 朝5時までは無料です。

バスや電車に無料で、乗車できます。

そして1月1日は、1ゾーンの料金で、どこでも行けます。2.95ドルです。

ホリデーシーズンの為、通常の運行とは違っています。

運行予定などは、必ずご確認ください。

東漸寺の除夜の鐘に行く場合もです。帰りのバスや電車が何時まであるか、事前に必ず確認します。

バンクーバーカウントダウン

2015年末から始まりました。大晦日の夜のイベントです。 大晦日は英語で、New Year’s Eve、ニューイヤーズイヴです。

カナダプレイス付近です。18時30分から、コンサートや、花火があがります。

花火は家族用に21時からあります。24時からも、上がります。どちらも、約10分間です。

NVE Vancouverのホームページ

バンクーバーの、クリスマスイベント:11月から、1月
11月から、1月初旬迄行われているイベントが、あります。1日だけのイベントも、あります。

是非、バンクーバーのクリスマスに、触れてみてください。

バーナビー村博物館の、昔ながらの、クリスマス

Heritage Christmas in Burnaby Village Museum、です。

バーナビービレッジミュージアムでで、行われます。昔の町並みを、再現している野外博物館です。

そこでの、クリスマスライトアップです。

期間:11月24日(土)から、2019年1月4日(金)
12月24日と、25日は、お休みです。
 
時間:11月24日(土)から、12月14日(金)
月曜から金曜日:13時から、17時30分
土曜と日曜日:13時から21時

12月15日(土)~1月4日(金)は、毎日13時~21時

住所:6501 Deer Lake Ave, Burnaby, BC, V5G 3T6

入場料は無料です。回転木馬に乗る場合は1人、2.65ドルです。

バーナビービレッジ博物館のクリスマス案内

セントポール病院の、ライトアップ

ダウンタウンにある、セントポール病院です。毎年ライトアップが行われます。

ライトアップは全て寄付で、まかなわれています。飾りつけも、ボランティアが、行います。

毎年同じディスプレイです。たくさんの希望の星、Lights of Hopeです。ダウンタウンの風物詩です。

今年は11月16日 (金)から、2019年1月7日(日)まで。

11月16日(金)は、18時30分から点灯式が行われます。少しですが、花火も上がります。

Lights of Hopeの寄金のホームページ

セントポール病院のライトアップの様子

Flyover Canadaの、クリスマスバージョン

フライオーバーカナダと、読みます。カナダプレイスにある比較的新しい、アトラクションです。

約20ドルで、全部で、20分程です。カナダ全土を遊覧する、とても楽しいものです。

11月22日(木)から、2019年1月6日(土)の期間です。クリスマスバージョンになります。

営業時間は10時から、21時です。

12月25日(火)は、お休みです。12月24日(月)は、10時から、18時迄の予定です。

フライオーバーカナダのクリスマスバージョンの案内

キャピラノ吊り橋の、ライトアップ

英語で、Capilano Canyon Lights、というイベントです。

ノースバンクーバーに、あります。キャピラノ吊り橋の、ライトアップです。

英語で、Capilano Suspension Bridge、です。キャピラノサスペンションブリッジと読みます。

11月22日(木)から、2019年1月27日(土)迄です。12月25日(火)は、お休みです。

11時から、21時まで、オープンです。16時過ぎから行った方が、ライトアップがきれいです。

大人は約40ドルです。ダウンタウンから無料の、シャトルバスが出ています。

キャニオンライトのホームページ

キャピラノサスペンションブリッジのライトアップの様子 ①

キャピラノサスペンションブリッジのライトアップの様子 ②

グラウス山の、クリスマスイベント

英語で、Peak of Christmas、ピークオブクリスマス、です。

ノースバンクーバーにある、グラウスマウンテンです。英語で、Grouse Mountain、です。

ダウンタウンからシーバスと、236番のバスで行けます。

スキーやスノーボードを、楽しめる所です。

今年は、11月23日(金)から、2019年1月6日(日)です。様々な、クリスマスイベントが行われます。

サンタと一緒に朝食を食べるというイベントも、あります。スキーや、スノーボードだけでは、ありません。

アイスリンクで、スケートが楽しめたりします。

Peak of Christmasの案内ページ

Peak of Chrstmasの頃のグラウスマウンテンの様子

Candy Town イェールタウンのクリスマスイベント

ダウンタウンは、Yaletown、イェールタウン地区です。

毎年11月の最終土曜日に、クリスマスイベントが行われます。

無料イベントの名前は、Candy Town、キャンディタウンです。

今年は11月24日(土)の、12時から、19時迄です。

イェールタウンという商業地区で野外で行われます。一足早く、サンタに会うことが、できます。

キャンディタウン、Candy Town、の案内

キャンディタウンの様子

オーロラ・ウインター・フェスティバル

2018年より、新しい野外イベントです。

場所は、Concord Pacific Place、コンコードパシフィックプレイスです。Science World、サイエンスワールドの近くです。

2018年11月23日(金)から12月30日(日)迄です。

入場料が、かかり、有料です。約20ドルです。

Aurora Winter Festivalの、ホームページ

Lights at Lafarfge 野外でのフリーライトアップ

新しい路線、evergree lineに乗って、行くことができます。

野外のライトアップでは、最大級です。

11月24日(土)から、2019年1月20日(日)まで、楽しむことができます。

Lights of Lafarge の案内

ウエストバンクーバーの、クリスマスライトアップ

ウエストバンクーバーの、クリスマスライトアップです。Dundarave Park、ダンダレーブ公園で行われます。

Dundarave Festival of Lightsが、イベント名です。

お昼から日没までフリーコンサートも開催されます。
12月1日、8,15,22日の各土曜日です。 

Dundarave Festival of Lightsのホームページ

バンクーバークリスマスマーケット

英語で、Vancouver Christmas Market、です。

ドイツ風の、クリスマスマーケットです。

11月21日(水)から、12月24日(月)迄です。

11時30分から、21時30分迄、野外で行われます。

12月24日(月)は、11時30分から、18時迄です。最終日だけ、終了が早いです。

場所は、以下の通りです。オリンピック聖火台が、ある所です。

Jack Poole Plaza
1055 Canada Place, Vancouver, British Columbia

オンラインでも、チケット購入が可能です。

13歳から64歳の入場料が、10ドルです。1度購入すると何度でも入場できます。

平日の11時から16時の来場は、お得な入場料です。

バンクーバークリスマスマーケットのホームページ

バンクーバークリスマスマーケットの様子

スタンレーパークの、クリスマストレイン

英語で、Bright Nights Christmas Trainが、イベント名です。

期間限定の、クリスマス仕様になります。スタンレーパークのミニチュアトレインが、です。

子供向けですが、大人も楽しめます。

11月29日(木)から、2019年1月5日(土)迄です。12月25日は、お休みです。

昼間は、10時から14時30分です。大人や子供関係なく、税別の6ドルです。

夜は、時期によって、15時から22時です。15時から23時等の時間帯もあります。

大人は、税別で、12ドルです。オンラインでの購入です。

2018年の、スタンレーパークのクリスマストレインの案内

バンデューセン植物園の、クリスマスライトアップ

バンデューセン植物園 のクリスマスライトアップです。 英語で、VanDusen Botanical Garden、です。

一見の価値アリ、です。

12月1日(土)から、12月20日(木):
16時30分から、21時

12月21日(金)から、12月24日(月):
16時30分から、22時

12月25日(火):お休み
12月26日(水)から、1月1日(火):
16時30分から、22時

1月2日(水)から、1月6日(土):
16時30分から、21時

11月1日から、チケットがオンライン購入できます。

昨年は、19歳から、64歳迄が、18.10ドルでした。事前にオンラインで購入すると、15.24ドルでした。

大変混み合います。先に、オンライン購入を、お薦めします。

植物園も野外で、広いです。十分に暖かくして行って下さい。

バンデューセン植物園のクリスマスライトアップ料金等の案内
 
バンデューセン植物園のクリスマスライトアップの様子

バンデューセン植物園のクリスマスライトアップの様子、続き

クリスマスツリー点灯式

クリスマスツリー点灯式が、行われます。

バンクーバー美術館前です。750 Hornby streetが、住所です。

11月30日(金)か、12月1日(土)を、予定しています。

17時から、19時迄です。点灯は、18時半から18時45分を予定しています。

野外で行われ、料金は、かかりません。

クリスマスツリーに飾るライトを、5ドル分または10ドル分購入することで子供達への寄付になります。

サンタクロースパレード

ダウンタウンで、サンタクロースパレードが行われます。毎年12月の第1日曜日です。

今年で、15回目のサンタクロースパレードです。12月2日(日)は、12時出発です。

スタート地点は、Broughton Street と、Georgia Streetです。Georgia Streetを、通ります。

Howe Streetに来たら、南へ行きます。Howe Streetを通り、Davie Streetまで来たら終点です。

Broughton Streetは、ブロートン通り、です。Georgia Streetは、ジョージア通り、です。

Howe Streetは、ハウ通り、です。Davie Streetは、デービー通り、です。

何故か、サンタクロースパレードの時は、お天気に恵まれます。寒いですが!(笑)

サンタクロースパレードのホームページ

バンクーバーの、サンタクロースパレードの様子

ジンジャークッキーハウス

ジンジャークッキーの、お菓子の家の作品展示です。クリスマスの風物詩です。

ダウンタウンはバラード駅近くです。

Hyatt Regency Vancouver Hotelのロビーでの、展示です。

655 Burrard streetに、あります。ハイアットリージェンシーバンクーバーホテルです。

2018年で28回目を迎えます。

11月30日(金)から、12月28日(金)です。

ジンジャーブレッドハウスの展示の様子

バンクーバーの冬の、ショッピングセール
11月末のブラックフライデーから始まります。大体年明け1月の第1、又は第2週位まで続きます。

1ヶ月半程、ずっと50%off‼という広告を見続けます。

年明けの春節が、最後の最後の冬物セールです。

春節は、中国系カナダ人を中心とした旧正月のお祝いです。旧暦の暦で数える為、毎年時期が違います。

12月は、カナダ人が、1番ショッピングを、する時期です。

クリスマス商戦は、色々な商品を、大幅に割引販売を行います。

年末商戦です。一斉に、スマートフォンやタブレット、衣料品です。アクセサリーからチョコレート、電化製品まで全て、です。

ブラックフライデー

アメリカのイベントです。すっかりカナダにも定着しました。

Black Friday、ブラックフライデー、です。

大幅な黒字売上げになる事から、名前の由来が来ています。

アメリカでは、1番の売上げを記録すると言われています。小売店が、1年の内で、です。

11月の第4金曜日が、ブラックフライデーです。

ここからクリスマスセールが始まります。

カナダでは特に何も、ありませんでした。11月の第4金曜日前後は、です。

ここ、4,5年で浸透してきました。

「プレ」 ブラックフライデーと称します。前日の木曜日の夕方位から本格的にセールを始めます。そんな、お店も多く、沢山の人で賑わっています。

ブラックフライデーの朝は、7時位から開店します。

朝から買い物袋を両手に提げた人達で、街中は一杯になります。

サイバーマンデー

以下は、Wikipediaからの説明です。

サイバーマンデー(Cyber Monday)は、アメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の次の月曜日を指す。

この日は、オンラインショップ等におけるホリデーシーズンのセールの開始日と考えられており、各社が大々的なキャンペーンを実施し売上が急増する。

サイバーマンデーという言葉を最初に使用したのが2005年。

それからこのオンラインショッピングの売上げはどんどん伸びているそうです。

サイバーマンデーはカナダ、イギリス、ポルトガル、ドイツ、チリのオンライン小売業者によって使用され、国際的なマーケティング用語になっているとのこと。

日本でも2012年にAmazon.co.jpが12月第2月曜日を、ネットショッピングが最も盛り上がる日、日本版のサイバーマンデーとして日本記念日協会に申請し、認定されたそうです。

ここまでが、Wikipediaからの説明です。

ブラックフライデーから始まる週末です。金曜日に外出して買い物を、します。月曜日はオンラインショッピングです。

サイバーマンデーもカナダで、すっかり、お馴染みです。

クリスマスショッピング

ブラックフライデーから、セールが始まります。そこから、どんどんクリスマスが近づくにつれ、安くなります。

それでも、まだ我慢しても良さそうです。

クリスマス用のプレゼントは、必ずクリスマス前に購入です。まだ値段は下がらないものは下がりません。大きく値下げは、していません。

ボクシングデー & ボクシングウィーク

カナダでは、ボクシングデーが、1番大きなセールの日です。

ボクシングデーは英語で、Boxing day、です。

「Boxing」は、スポーツのボクシングでは、ありません。「箱」の、Boxが、由来です。

諸説あります。

その昔、です。クリスマスに休みなく働いてくれた人や、使用人に対してです。雇い主が労いの意味を込め、箱に詰めて贈り物を配ったそうです。

そんな、ボクシングデーも今では、バーゲンセールの日です。

日本の1月2日の初売り、福袋に近い感覚だと思います。

クリスマス前の値段の、半額は当たり前です。

とりあえず何か、あるかもしれない、と思ってしまいます。ついつい、12月26日は、買いものに出かけてしまいます。

早朝6時位から、目当ての、お店に並んだりします。

Boxing Week、ボクシングウィークという週も、あります。

Boxing dayでは、ありません。ボクシングデーを含め、クリスマス前後の期間です。

クリスマス直前は、駆け込みの人を当て込みます。そして、1月6日位迄です。

ボクシングウィークと称して在庫一掃セールをします。

ボクシングデーの様子

ボクシングウィークが終わると、春物が並び始めます。

春節の商戦で、春物の売り出しです。そして冬物の最終セールが、ようやく終わります。

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気