カナダ留学 バンクーバーの8月、2018年 (服装・お天気・イベントなど)

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> カナダ留学 バンクーバーの8月、2018年 (服装・お天気・イベントなど)

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | カナダ留学 バンクーバーの8月、2018年 (服装・お天気・イベントなど)

2018/08/07/

カナダ留学 バンクーバーの8月、2018年 (服装・お天気・イベントなど)

バンクーバーの8月は、そこ、ここに秋を感じるように、なります。

それでも、まだまだ野外での、アクティビティは十分楽しめます。

日本から夏のバンクーバーに、留学される方は、「涼める」ようです。

バンクーバー8月の天気・気温
バンクーバーの8月の平均気温

最低気温 14度
最高気温 23度
降水量  28.00mm

東京:平均最低気温 24度、最高気温31度、
降水量 174.00mm

大阪:平均最低気温 25度、最高気温34度、
降水量  99.00mm

福岡:平均最低気温 25度、最高気温32度、
降水量 198.00mm

札幌:平均最低気温 19度、最高気温26度、
降水量 118.00mm

(MSN天気より)

全般的には夏の余韻を残し、雨は、まだまだ少ないです。

引き続き、さわやかな避暑地のような、気候が続きます。

8月の初旬の、3連休で、夏のイベントも、一段落です。途端に陽が暮れるのが、どんどん早くなって行きます。

まだ早い!と木に言いたくなります(笑)。

紅葉が、少し始まっています。

日が、短くなってきています。気づきたくない気分になる、8月上旬です。

夕方の散歩中の、イングリッシュベイ

少し空が高く感じて、秋空のような気がしてくる8月中旬。

まだ真っ青なコールハーバーの様子

イングリッシュベイも秋めいてきました。

イングリッシュベイも秋空になってきました。

8月下旬でも、こんなに良いお天気の時も、もちろんあります。晴れの日は、予定を変更してでも、外出しましょう。

キツラノビーチの様子

イェールタウン付近のビーチ

バラード橋付近のビーチの様子

バンクーバー8月の持ち物・服装
・日焼け止め
・サングラス
・帽子
・長袖のトレーナー
・フリース
・靴下

7月と8月の第1週目の、3連休迄が、バンクーバーは盛夏です。

8月は残暑では、ありません。初秋と言った方が良い、涼しさです。

もちろん、その年にもよります。基本的に、日本基準の夏の格好は、寒い、です。

よく半袖で、歩けるなあ、と思う、涼しさです。

必ず、1枚羽織るものを忘れずに。夜は、すっかり気温が下がります。フリースや、トレーナーが、あると良いです。

夜まで外出予定の場合は、羽織るものは必要です。素足は、厳しいです。

そんなに涼しいのに、太陽の強さに、びっくりされると思います。

想像以上だと思います。涼しいのに、日焼けは、します。

日焼けしたくない方は、長袖だけを、持って来ても十分です。

バンクーバー8月のイベント
バンクーバー花火大会

花火大会は、バンクーバーの、夏の最大のイベントです。ひと夏に、3回、行われます。

毎年、8月の第1月曜日は、BC州の日で、祝日です。3連休に、なります。

3連休の土曜日が、3回目の花火大会に、毎年なります。

土曜日、水曜日、土曜日の、夜10時から、です。イングリッシュベイで、行われます。

その年に、参加した各国ごとで、優勝を競います。

今年は、7月28日(土)は、南アフリカ。8月1日(水)は、スウェーデン。8月4日(土)は、韓国が、花火を、あげます。

バンクーバー花火大会について

花火大会(2017年、日本チーム)

バラード橋から眺めた花火大会(2011年)

ハーモニー・アーツ・フェスティバル

ウェストバンクーバーの、海岸沿いで行われるイベントです。

豪邸が並ぶ地区で有名な、ウェストバンクーバー。英語で、West Vancouverです。

絵画などのアートを、楽しみます。他に、野外映画、桟橋での食事などが楽しめます。

8月3日(金)~8月12日(日) までの、10日間です。

14th street から16th Streetにかけて、です。Argyle Avenue、ジョーンローソン公園 (Jhon Lawson Park) 。そして、ミレニアム公園 (Millennium Park) が、会場です。

ダウンタウンから、250番台のバスで約15分です。

ハーモニーアーツフェスティバルのホームページ

パウエル祭

カナダで、日系人最大のお祭りと言われています。パウエル祭は、今年で42回目を迎えます。

英語で、Powel Street Festival、です。日本に、ちなんだ催し物です。

オッペンハイマー公園が、会場です。

ジャパンタウンと、呼ばれた日本人街が、あったエリアです。第二次世界大戦前のことです。

バンクーバーのイーストサイド、パウエル通り沿いに、あります。

オッペンハイマー公園は、英語で、Oppenheimer Park、です。ジャパンタウンは、Japantown、です。パウエル通りは、Powell Street、です。

毎年、8月第1月曜日が、祝日で、3連休です。その3連休に、パウエル祭があります。

今年は、8月4日(土)と、5日(日)の2日間。

11時30分から19時まで、です。

パウエル祭のホームページ

プライドパレード

バンクーバーは、LGBTに、優しい街です。

LGBTを、支持するという意味で、パレードが行われます。

毎年、8月第1月曜日は、祝日で、3連休です。その3連休の、真ん中の日曜日に、プライドパレードが、行われます。

ゲイパレードとも、巷では呼ばれます。プライドパレードは、今年で40回目です。

今年は、8月5日(日)、12時からスタートです。

スタートは、ロブソン通りと、サーロー通りの、交差地点です。そのまま、デンマン通 りへ、向かいます。

イングリッシュベイへ向かい、パシフィック通りへ入ります。そのまま終点は、ジャービス通りと交差している所まで。

ダウンタウンのウエストエンド地区を回ります。約3時間のパレードです。

ロブソン通りは、英語で、Robson Street、です。サーロー通りは、Thurlow Street、です。デンマン通りは、Denman Street、パシフィック通りは、Pacific Street、です。

ジャービス通りは、Jervis Street、です。

ロブソン通りより、パシフィック通りの方が、見やすいです。

プライド協会のホームページ

バンクーバー・ゲイパレードの様子 2015年

プライドパレード前夜祭は、資金難で、今年は中止です。2015年位から、始まったイベントでした。

ちなみに、こんな様子でした。

プライドパレード前夜祭の様子

野外映画鑑賞会

2018年7月3日(火)~8月21日(火) の毎週火曜日です。全部で、8回です。

スタンレーパークで日没後に野外映画鑑賞会が開かれます。

セカンドビーチ (Second Beach) を目指して行きます。

芝生の上で自由に座って楽しみますが、寒さ対策は忘れずに。

スタンレーパークの野外映画鑑賞会ホームページ

カナダプレイスの方は、毎週木曜日、です。

7月12日(木)~8月30日(木)の、8回です。

カナダプレイスの野外映画鑑賞会ホームページ

2018年より、バンクーバー美術館前でも、行われます。

毎週水曜日、「陽が暮れてから」スタートです。

7月4日から8月29日の、9回を予定しています。

バンクーバー・ゾンビウォーク(Vancouver Zombie Walk)

ゾンビになりきってロブソンストリートをイングリッシュベイまで歩きます!

毎年、どんどん規模が大きくなっています。

2018年7月31日現在、今年の日程は、未発表です。

参考までに、昨年は、8月26日(土)でした。12時30分に、ゾンビの格好をして集合でした。

バンクーバーアートギャラリー前の、ロブソンストリート側です。16時から、イングリッシュベイに向かって、スタートします。

参加費は、今年2017年より有料になりました。

ハッシュタグは、#ZombiewalkYVR

以前のゾンビウォークの様子 

ゾンビウォーク 2017のフェイスブック

バンクーバー夏のイベント
サルサレッスン

ダウンタウンの、ロブソンスクエアで、行われます。英語で、Robson Square、です。

7月と8月の、毎週日曜日です。今年は7月8(日)から、8月26日(日)の、8回です。

無料です。

15時から、30分間、サルサレッスンが行われます。思い思いにダンスを楽しみます。

17時から、ダンスショーもあります。

その後に、又、無料のダンスレッスンがあります。19時から、21時30分位まで、です。

日曜日のサルサレッスンのホームページ

野外シェイクスピア劇 、
Bards on the Beach Shakespeare Festival

6月~9月の約3ヶ月間、仮説野外劇場が建てられます。キツラノのVanier Parkという海に面した公園です。

有料ですが、一番安くて、20ドルからチケットが、あります。

夕方7時30分から、週末には14時からの開演時間もあります。

シェイクスピア劇が、毎年幾つか期間中に上演されます。まとめて購入すると、お得なチケットなどは、4月には売り切れる程、人気です。

Bards on the Beach Shakespeare Festivalのホームページ

PNEのプレイランド

かなりレトロな、遊園地です。少々、びっくりするかもしれません。夏の間だけ、オープします。

5月5日(土)から、9月16日(日)の期間です。月や、平日、週末によって、営業時間が違います。

平日が、お休みのことも、あります。PNEのホームページで、確認するようにしましょう。

1日パスは、大人で37ドルです。

事前にオンライン購入すると、2~5ドル安くなります。スーパーでチケットを購入しても、同様です。セブンイレブン、Safeway、Save-on-Foods、Urban Fair等です。

PNEのホームページ

ナイトマーケット

夏の週末、バンクーバーの各地でナイトマーケットが開かれます。

夏を待ちかねて、5月から始まり、9月、10月まで行われます。

留学生の方向けに、行きやすい、ナイトマーケットをご紹介します。

公共の交通機関を利用して、行けて、便利です。

シップヤーズナイトマーケット (Shipyard Night Market)

2018年5月4日~9月28日までの毎週金曜日です。

17時~22時です。

シーバスでノースバンクーバーへ行きます。歩いて5分~10分程で、すぐに会場に着きます。

海を眺めながら、週末の始まりを楽しむのは最高です!

入場料等は、ありません。のんびり眺めるだけでも、大丈夫です。

ビヤガーデンで地ビールなども楽しめます。19歳以上を証明できるIDを、お酒を飲む場合は忘れずに。

シップヤーズナイトマーケットまでの行き方

シップヤーズナイトマーケットの様子

シップヤーズナイトマーケットのホームページ

リッチモンドナイトマーケット(Richmond Night Market)

リッチモンドナイトマーケットは、”アジア!”という感じです。

アジア系の食べたいものが、一杯です(^O^)/

2018年5月11日(金)~10月8日(月)迄です。

金、土、日曜日および祝日に開催されます。

金&土曜日:19時~24時
日曜日&祝日:19時~23時

カナダラインで、Bridgeport 駅下車、すぐです。電車の中から、すぐに場所が、わかります。

入場料が、かかります。入場料も含め、現金のお支払いをお薦めします。

入場料は$4.25、10歳以下&60歳以上は無料ですがIDの提示が必要です。7回分の入場料を$25で購入もできます。

お誕生日の場合、入場料無料と、T-シャツがもらえます。IDの提示が必要です。

リッチモンドナイトマーケット、食べ物屋さんの様子

リッチモンドナイトマーケットの様子

リッチモンドナイトマーケットのホームページ

※ Illumination Summer Night Marketが、別にありました。今年は、行われません。

日本の朝市のようなファーマーズマーケットも始まります。

バンクーバー・ファーマーズ・マーケット (Vancouver Farmers Markets)

地元の農家が旬のとれたて野菜、果物を売っています。

手作りジャムや、クッキーなども売っています。眺めるだけでも楽しいですよ。

駅前や公園など、10箇所ほど、主に週末に行われます。

開催期間もそれぞれの場所によって違いますが、5月の初めから10月迄です。

ダウンタウンWest Endのファーマーズマーケットの様子

メイン駅前のファーマーズマーケットの様子

ファーマーズマーケットのホームページ

バンクーバー8月の祝日
BC Day

毎年8月の第1月曜日は、お休みです。ブリティッシュコロンビア州の日です。

カナダ全土では、市民の日と、呼ばれます。Civic Holiday、シビックホリデー、です。

アルバータ州、サスカチュワン州、オンタリオ州、ニューブランズウィック州、ヌナブト準州も、お休みです。

毎年、必ず8月の第1月曜日は、3連休に、なります。

土曜日に、その年の夏の最後の花火大会が、あります。日曜日に、プライドバレードと、日系のお祭りが、あります。

こうして、夏の主なイベントが、終わります。

3連休が終わると、急に日が暮れるのが、早くなる気がします。少し、名残惜しい気分になります。

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気