カナダのワーキングホリデー費用は、ぎりぎり最低でも、100万円は、用意しましょう。

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> カナダのワーキングホリデー費用は、ぎりぎり最低でも、100万円は、用意しましょう。

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | カナダのワーキングホリデー費用は、ぎりぎり最低でも、100万円は、用意しましょう。

2018/07/11/

カナダのワーキングホリデー費用は、ぎりぎり最低でも、100万円は、用意しましょう。

留学は、まとまったお金が、必要ですが、賢く節約できます。

ワーホリでは、ぎりぎり最低でも、100万円は、用意しましょう。

カナダのワーホリは、一生に一度しか、利用できません。留学も、そうそう、できるものでは、ないです。

カナダ生活中、ずっと働いていた、なんて、もったい無さ過ぎます。

日本帰国の航空券代分は、必ず、いつでも確保して、おきましょう。

いつでも、帰れると、お守りみたいにして、安心できます。

仕事が、すぐに見つからなかったり、余り稼げないことも、あります。友達ができ、日本からより近い、南米旅行に、行く事もあります。

働かずに、学校や、沢山の旅行を楽しむ場合、300万円を考えます。

ビザや学校の手続きなどはもちろん、留学生活での不安や悩みも親身になって聞いてくれました。

橋本様

入国審査などはプロセスが複雑ですし、学校から居住先まで手配して頂けるのは本当に助かります。

片岡様

私は普通の人よりかなり心配性なので、入国審査もすごく不安だったけれど、菊池さんはメールで詳しく説明してくださったのを今でも覚えています。

川口様

学校お申し込みをすると、ワーホリビザ申請お手伝いも、あります。

限られ時間を有効に使い、お金も節約できて、サポートが、あります。

100万円の内訳は、学校と生活費3か月分、航空券、空港お出迎え。ワーホリ申請費、海外保険で、4か月目から、すぐに仕事をします。

最低限かかる、お金だけで、現地に精通した、サポートが、あります。

留学に、かかる項目です。

カナダ留学では、こんな費用が、かかります。

現地から、最新の情報の案内で、無駄な所に、お金を使いません。

最低限かかる費用だけで、サポート料は、頂きません。

例えば、携帯電話は、安い電話会社が、どんどん変わります。現地で、友達から聞いたりして、検討するのが、安くて良いです。

ネットの情報は、古いこともありますし、リサーチの時間が省けます。

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気