バンクーバー留学では、2018年も携帯電話は簡単に入手でき、現地で考えると良いですよ。

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> バンクーバー留学では、2018年も携帯電話は簡単に入手でき、現地で考えると良いですよ。

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | バンクーバー留学では、2018年も携帯電話は簡単に入手でき、現地で考えると良いですよ。

2018/02/28/

バンクーバー留学では、2018年も携帯電話は簡単に入手でき、現地で考えると良いですよ。

バンクーバー留学では、携帯電話は到着してから考えれば、良いです。

携帯電話の最新情報の変化は早く、現地で確かめた方が良いです。

日本から、シムフリーのスマホを、持って来ることも、ご一考です。ただ、必ず使用できる、という訳でも、ありません。

アップルストアで購入したiPhoneは、大丈夫です。

緊急の連絡用に、プリペイドの携帯電話で、十分、対応します。

長期留学の場合でも、携帯電話を持たない方も、珍しくありません。

遅刻、お休み、急な変更等の場合に、携帯が必要な位です。無料Wi-fiは、街中や学校、ホームステイ、カフェで、あります。

どうしても携帯電話がないと不安、ということは、ありません。

料金プランは、プランのサービスを超えると越えた分、高くなります。

料金プラン、機種、サービス、電波等から電話会社を、選びます。

サービス内容の項目は以下の、ようなものが、あります。

<通話料>

携帯電話での通話は、かけても、受けても双方に料金が、発生します。

市内、市外関わらず、です。

サービスプランに、無料通話が、含まれているのが、普通です。市内無料通話が200分、市内通話が話し放題など、です。

18時から朝の7時迄と、土日は終日話し放題プランも多いです。

<テキスト>

テキストメッセージも通話料と同様です。送っても受けても、料金が、かかります。

どのプランも、テキスト使い放題に、なっていることが多いです。

<番号表示サービス><留守番電話サービス>

誰から電話が掛かってきたのか、番号表示サービスも有料です。留守番電話を設定するのも有料です。

サービス込みの場合や、月々幾らかで、サービスを付けられます。

<データ通信サービス>

月々のデータを1GBまで無料、5GBまで無料など、あります。

プリペイドプラン、Wifiレンタルプラン等も、あります。

カナダにも、沢山の電話会社が、あります。

TELUS(テラス)、BELL(ベル)、Rogers(ロジャース)が大手です。

3社がそれぞれ、携帯電話のシェア、3割弱ずつを占めています。

TELUS(テラス)のホームページ

BELL(ベル)のホームページ

Rogers(ロジャース)のホームページ

Fido(ファイド)は、ロジャースの傘下です。上記3社に続いて、1割弱のシェアを占めています。

Wind Mobile、Mobilicityという会社は、今は、ありません。Freedomという会社に変わっています。

TELUS、BELL、RogersやFidoに比べ、Freedomは価格は安めです。その代わりに、少し電波が他社より良くないかもしれません。

ダウンタウンなどを中心に生活される場合は、問題ありません。

バンクーバーには、日本語で契約できる代理店もあり、安心です。

携帯電話も、欲しい時に、すぐに入手できて、便利です。

留学スタイルに併せて、あなたにとって、お得なプランが選べます。現地で最新の情報で、判断すれば良いです。

できるだけ安く済ませるよう、慌てずに、比べられます。

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気