カナダ留学 バンクーバーの12月 (服装・お天気・イベントなど)

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> カナダ留学 バンクーバーの12月 (服装・お天気・イベントなど)

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | カナダ留学 バンクーバーの12月 (服装・お天気・イベントなど)

2016/12/07/

カナダ留学 バンクーバーの12月 (服装・お天気・イベントなど)

冬本番!の12月ですが、街はクリスマスで賑わいます。

カナダからアジア地域へのクリスマスカードの差出期限は、12月5日(月)、荷物の差出期限は12月2日(金)です。

(いづれの場合も航空便です。)

日本からカナダへのクリスマスカードの差出期限は航空便で12月2日(金)です。

もう少し遅くに出しても大丈夫だと思います。

バンクーバー12月の天気・気温
バンクーバーの12月の平均気温

最低気温  2度
最高気温  7度
降水量  211.00mm

東京:平均最低気温  4度、最高気温 12度、降水量  56.00mm

大阪:平均最低気温  4度、最高気温 12度、降水量  59.00mm

福岡:平均最低気温  6度、最高気温 12度、降水量  68.00mm

札幌:平均最低気温 -3度、最高気温  2度、降水量 127.00mm
(MSN天気より)

月末の冬至までは、朝も暗いですし、夕方4時30分過ぎには暗くなります。

その上、お天気もすっきりしないことが多いので1日中どんよりした日が多いです。

 ウェイクアップライトってご存知ですか?

毎年、11月下旬から12月上旬にの間に寒波が一度来ます。

12月下旬に近づくにつれ気温は下がります。

クリスマスのイベントは野外が多いので、12月中旬くらいまでに行っておくと良さそうです。

 寒波が来ています!

雪はひと冬に、2~3回、2~3日で消えてしまいます。ホワイトクリスマスには滅多になりません。

こんなに降ることはここ数年はありません。

 雪(2013年)

 雪(2012年)

バンクーバー12月の持ち物・服装
・ダウンジャケット
・しっかり防水できる冬用コート
・ダッフルコートなど
・折りたたみ傘
・長袖のトレーナー・フリース
・長靴
・ウォータープルーフの靴
・靴下
・セーター
・カーディガン
・手袋
・帽子
・マフラー

12月は、基本、雨、雨。

1日中降る訳ではないのですが、1日のうちのどこかで降っています。

道は悪いので、汚れても濡れても良いような靴がお薦めです。

1日の最高気温と最低気温の差が大きくありません。

大体、気温差は5℃位ですが、最低気温がマイナスになることもあまりありません。

夜に冷え込んでマイナスになると雨から雪に変わることも、1回あるかないか、位です。

お部屋に入るとかなり暖かいので、タートルセーターなどは、皆さんあまり着ていません。

野外でのクリスマスイベントが多いです。

外でスケートしたり、クリスマスのライトアップを見に行ったりと外で過ごす時間が多い時はタートルセーター+コート、特に夜はマフラー、帽子、手袋を忘れずに。

室内で過ごしたり、学校内などは、重ね着で暑さの調節ができるようにしておくことをお薦めします。

バンクーバー12月の祝日
12月25日(日)クリスマス (Christmas)

カナダではクリスマスは、キリスト教に基づいた古くからの文化を受け継いで家族が集まってお祝いをする日です。

日本の1月1日の元旦に近い感覚が12月25日のクリスマスです。

逆に1月1日はカナダでは、1年間の数ある法定休日の1つです。

12月31日から1月1日に変わる夜はお友達とカウントダウンパーティを開いてワイワイ過ごします。

Holiday Season

12月の後半2週間から1月1日までを、ホリデーシーズン (Holiday Season) と一般的に呼び、子供達は冬休みです。

クリスマスホリデーとか、クリスマスシーズン (クリスマス休暇) と呼ぶのを控えているのは、キリスト教ではない人も大勢いるのでその配慮からです。

1月2日からは全くの通常通り。

12月31日も平日だったら普通に学校も仕事もあります。

ちなみに12月26日のボクシングデー (Boxing Day) も、お休みの所が多いですが祝日ではありません。

 良いお年を♪はHappy Holidays?!

12月24日の夜から12月25日はお店は開いていません。

クリスマスは、親戚、家族が集まってお家で七面鳥を食べて過ごすのが一般的です。

家庭によっては24日の晩に盛大にパーティをする場合と25日の晩に盛大にパーティをする場合とがありますが、どちらにしても、クリスマスは家族と家で過ごすのが基本なので、今日までの賑わいはどこへやらと街中は静まりかえります。

クリスマスに、日本の感覚でレストランでディナーでもしようかと出かけてもお店が全然開いておらず、中華料理屋さんがかろうじて開いている位です。

26日になるとまたすっかり元に戻るのですが、買い物も24日のお昼くらいには済ませて置いた方が良さそうです。

 クリスマスディナーに欠かせない、七面鳥 

 ホームステイのクリスマスディナー

クリスマスプレゼント

カナダ人のクリスマスショッピングにかける意気込み、お金は相当なものです!

クリスマスプレゼントは、両親、義理の両親、おじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃん、甥っ子、姪っ子、お姉さん、お兄さん、妹、弟、と考えつくかぎりのお付き合いのある身内に対して送ります。

そして頂いたクリスマスプレゼントは12月25日の朝に家族みんなで開けるのを待ちます。

身内以外には何もプレゼントしないのか、というとそんなこともありません。

お仕事関係やお世話になった方に1年間お世話になりました。という意味を込めて、”お歳暮”を送るのですが定番は、チョコレートです。

ラッピングは自分でするのが普通です(@_@)

包装紙やリボン、テープも自分で選んで買います。

 クリスマスプレゼントの包装

クリスマスカード

日本の年賀状と意味、役割は一緒です。

1年に一度のご挨拶。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。という気持ちを伝えます。

クリスマスカードは葉書は使わず、ちゃんと封筒に入れるカード形式のものを使います。

たくさんの種類のクリスマスカードが売られています。

クリスマス用の切手も売られます。

Season’s Greetings、直訳すれば”季節のご挨拶”と書いてあるカードもあります。

年賀状と形式が違うのは、クリスマスカードは12月に入ったら出来るだけ早く郵送します。

届いたクリスマスカードをお部屋に飾って楽みます。

12月に入ると、クリスマスカードを送りあったり、チョコレートを贈ったり、頂いたりして年末の挨拶をします。

子供向けではありますが、こんな人からもクリスマスカードが届いたりもします。

 サンタクロースからのクリスマス

クリスマス限定

25日のクリスマスはお休みするテレビ局もあります( ̄□ ̄;)

1日中、暖炉で燃えている薪が映っています。

 クリスマス恒例のテレビ番組 

クリスマスの時期にだけ売られるエッグノッグという飲み物があります。

 冬の定番、牛乳ベースの甘いホットドリンク・エッグノッグ

ジンジャーマンもクリスマスの定番です。

 ジンジャーマンクッキー (生姜入りクッキー)

クリスマスデコレーションはそんなに派手ではありません。

東京や横浜などの方が全然、街のクリスマスデコレーションはきらびやかです。

ビルの入り口や各家庭にクリスマスツリーは飾られますが、割と地味だなと思うと思います。

それでも、この時期のバンクーバーの様子はやはりちょっと違います。

 ハーバーセンターのてっぺんもクリスマス仕様です。 

 オリンピック聖火台近くのクリスマスツリー

 クレーンもライトアップされています。

 ダウンタウンのウエストエンドにあるクリスマスの飾りつけ

クリスマスはいつまで?

キリスト教のお祝いのひとつに、「The Twelve Days of Christmas (クリスマスの12日)」があります。

12月25日はキリスト生誕の日、それから東方の三賢者がお祝いを持ってキリストのもとにたどり着いた日が、1月6日とされています。

1月6日はEpiphany (エピファニー、公現祭) といってキリスト教では3大祝日の1つなのだそうです。

この1月6日までが通常クリスマス期間とされています。

1月6日を目処に、クリスマスのデコレーションやクリスマスツリーが華やかに並んでいたショッピングモールの中も各家庭も片付けます。

バンクーバー12月のイベント
ロブソンスクェアのアイススケートリンク

Howe Street (ハウ通り) と Hornby Street (ホーンビー通り) に挟まれたRobson Street (ロブソン通り) の一画は通行止めになっています。

その一画、ダウンタウンのぼぼ真ん中、バンクーバー美術館のあるロブソン通り (Robson Street)側のちょっとした広場をロブソンスクェア (Robson Square) と言います。

ロブソンスクェアの下部分にアイススケートリンクが冬の間、登場します。

今年は12月1日(木)~2017年2月14日(火)です。

日曜日~木曜日:9時~21時
金&土曜日:9時~23時

スケート靴のレンタル料は4ドル(現金のみ)
終了30分前まで貸し出してくれます。

営業時間、営業日の変更があるかもしれません。

 ロブソンスクェアのアイススケートリンク案内

 ロブソンスクェアのアイススケートリンクの様子

冬至ランタンフェスティバル

今年の冬至は、12月21日(水)。

1年で一番陽の短い冬至の日を境にまた陽が長くなっていくことから、陰陽の”陽”が帰ってくる→運が向いてくる、生まれ変わる。と考えられ、盛大にお祝いしたりするのだそうです。

また、夜が1番長く、陰陽の”陰”が極まるとも考えられ、死に1番近い日とも考えられ、厄払いをするとも考えられるようです。

冬至ランタンフェスティバル (Winter Solstice Lantern Festival) は、18時からイェールタウン、グランビルアイランド、チャイナタウンの3箇所で行われます。

(入場料が5~10ドル位かかるかもしれません。)

 Winter Solstice Lantern Festivalのホームページ

 イェールタウンの冬至ランタンフェスティバルの様子

ボクシングデー & ボクシングウィーク

カナダでは、ボクシングデーが1番大きなセールの日です。

ボクシングデー (=Boxing day) の”Boxing”は、スポーツのボクシングではなくて、”箱”のBoxから由来が来ています。

クリスマスに休みなく働いてくれた人達、その昔は使用人などに、雇い主が労いの意味を込めて、箱に詰めて贈り物を配ったりしたことから来ているそうです。(諸説あります。)

そんなボクシングデーも今では、バーゲンセールの日。

ボクシングデーは、日本の1月2日の初売り、福袋に近い感覚だと思います。

クリスマス前までの値段の半額は当たりまえ!

とりあえず何かあるかもしれない、、、ので、ついつい12月26日はお買いものに出かけてしまいます。

気に入ったものやサイズなどがあればこれほど達成感の味わえる買い物はありません(笑)。

早朝6時位からお目当てのお店に並んだりします。

ここ最近Boxing dayではなく、ボクシングデーも含めてクリスマス前後の期間をBoxing Week (ボクシングウィーク)と呼ばれるようになりました。

クリスマス直前は駆け込みのクリスマスショッピングをしている人を当て込んで、そして、1月6日くらいまでをボクシングウィークと称して在庫一掃セールをします。

 ボクシングデーの様子

除夜の鐘
バンクーバーでも何箇所かで除夜の鐘をつくことができます。

UBCのアジアンセンター、23時30分より

ブリティッシュコロンビア大学 (UBC) のアジアンセンター (Asian Centre) に鐘があります。

 除夜の鐘 UBC

コクイットラムの東漸寺、23時30分より

209 Jackson Street, Coquitlam, BC, V3K 4C1

東漸寺の除夜の鐘の様子

※ UBCまでは公共のバスで行くことができます。

UBCの敷地内は非常に広大で、Asian Centreまでバスを降りてから歩いて行くのは暗く、非常に危険です。

Asian Centreのすぐ近くに駐車場があります。車で行く以外は止めましょう。

Translink (トランスリンク)、公共交通機関よりお年玉

12月31日 17時~ 1月1日 朝5時までは無料で、バスや電車に乗車できます。

そして、1月1日は1ゾーン ($2.75) の料金でどこでも行けちゃいます。

ホリデーシーズンなので、通常の運行とは違っています。

運行予定などは必ずご確認ください。

(東漸寺も帰りのバスや電車が何時まであるか、事前に必ず確認しておきましょう。)

バンクーバーカウントダウン

2015年末から始まった、大晦日 (New Year’s Eve、ニューイヤーズイヴ) の夜のイベントです。

カナダプレイス付近で、18時30分から、コンサートや、花火があがります。

花火は家族用に21時から、あと24時から約10分間ほどの2回あります。

 NVE Vancouverのホームページ

バンクーバー・クリスマスイベント 11~1月
11月~1月初旬まで行われているイベントや1日だけのイベントなどもあります。

是非、バンクーバーのクリスマスに触れてみてください。

バーナビー村博物館の昔ながらのクリスマス Heritage Christmas in Burnaby Village Museum

昔の町並みを再現しているバーナビービレッジミュージアムでのクリスマスライトアップです。

期間:11月19日(土)~2017年1月2日(月)(12月24日&25日はお休みです。)
 
時間:11月19日(土)~12月9日(金)
   月~金曜日:13時~17時30分、土&日曜日:13時~19時

12月10日(日)~1月2日(月)は毎日13時~19時

住所:6501 Deer Lake Ave, Burnaby, BC, V5G 3T6

入場料は無料ですが、回転木馬に乗る場合は1人、2.60ドルかかります。

 バーナビービレッジ博物館のクリスマス案内

セントポール病院のライトアップ

ダウンタウンにあるセントポール病院では、毎年ライトアップが行われます。

ライトアップは全て寄付でまかなわれ、飾りつけもボランティアの方々行います。

毎年たくさんの星 (Lights of Hope、希望の星) の同じディスプレイですが、ダウンタウンの風物詩です。

今年は11月24日 (木)~2017年1月9日(月)まで。

11月24日(木)は、18時から点灯式が行われます。(18~20時まで)

少しですが花火もあがります。

 Lights of Hopeの寄金のホームページ

 セントポール病院のライトアップの様子

Flyover Canadaのクリスマスバージョン

フライオーバーカナダはカナダプレイスにある比較的新しいアトラクションです。

約20ドルで全部で20分程ですが、カナダ全土を遊覧するとっても楽しいものです。

11月24日(木)~2017年1月2日(月)までは、クリスマスバージョンになります。

営業時間は10時~21時。

(12月25日(日)はお休み、12月24日(土)は、10時~18時迄)

 フライオーバーカナダのクリスマスバージョンの案内

巨大クリスマス迷路 (Christmas Light Maze)

今年から始まる新しいイベントです!

11月25日(金)~12月31日(土)の 16時~22時までです。

月&火曜日、12月25日(日)はお休みです。(12月20日、26日、27日はオープンしています。)

大人は約20ドル、クリスマスマーケットだけの入場の場合は5ドルです。

事前にオンラインで購入した方が良いと思います。

電車のカナダラインに乗って、Olympic Village下車、徒歩になります。

W. 1st Ave & Crowe St, Vancouver, BC, Canadaの辺りです。
 
 巨大迷路 (Enchant Christmas Light Maze & Marketのホームページ

キャピラの吊り橋のライトアップ (Capilano Canyon Lights)

ノースバンクーバーにあるキャピラノサスペンションブリッジ (Capilano Suspension Bridge、キャピラノ吊り橋)のライトアップもお薦めです!

11月24日(木)~2017年1月8日(日)まで。(12月25日(日)はお休み。)

11時~21時までオープンですが、16時過ぎから行った方がライトアップがきれいです。

大人は約40ドルですが、ダウンタウンから無料のシャトルバスが出ています。

 キャニオンライトのホームページ

 キャピラノサスペンションブリッジのライトアップの様子 ①

 キャピラノサスペンションブリッジのライトアップの様子 ②

グラウス山のクリスマスイベント Peak of Chrsitmas

ノースバンクーバーにあるグラウスマウンテン (Grouse Mountain) はダウンタウンからシーバスと236番のバスで行けます。

スキーやスノーボードを楽しめる所です。

今年は11月25日(金)~2017年1月2日(月) までクリスマスイベントが行われます。

サンタさんと一緒に朝食を食べるというイベントや、スキーやスノーボードだけでなくアイスリンクでスケートが楽しめたりと盛りだくさんです。

 Peak of Christmasの案内ページ

 Peak of Chrstmasの頃のグラウスマウンテンの様子

Candy Town イェールタウンのクリスマスイベント

毎年11月の最終土曜日に、ダウンタウンはイェールタウン (Yaletown) 地区でクリスマスイベントが行われます。

無料イベントの名前はCandy Town (キャンディタウン)。

今年は11月26日(土)の12時~19時迄。

イェールタウンという商業地区で野外で行われますが、一足早く、サンタさんに会うことができます。

 キャンディタウン (Candy Town) の案内

 キャンディタウンの様子

ウエストバンクーバーのクリスマスライトアップ Dundarave Festival of Lights

ウエストバンクーバーのダンダレーブ公園 (Dundarave Park) でもクリスマスライトアップが楽しめます。

11月26日、12月3,10,17日の各土曜日はお昼から日没までフリーコンサートも開催されます。
 
 Dundarave Festival of Lightsのホームページ

バンクーバークリスマスマーケット (Vancouver Christmas Market)

ドイツ風のクリスマスマーケットです。

7回目を迎える今年は、広い場所に移動して行われます。

11月26日(土)~12月30日(金)まで。
11時~21時まで野外で行われます。

(12月24日(土)は18時まで。12月25日(日)はお休みです。)

場所は、以下の通りですが、オリンピック聖火台がある所です。

Jack Poole Plaza
1055 Canada Place, Vancouver, British Columbia

オンラインでもチケット購入が可能です。

13歳~64歳まで入場料が8ドルですが、1度購入すると何度でも入場ができます。

月~金曜日の11時~14時に入り口で現金でチケットを購入する方は半額です。

 バンクーバークリスマスマーケットのホームページ

 バンクーバークリスマスマーケットの様子

 バンクーバークリスマスマーケットのメリーゴーランド

スタンレーパークのクリスマストレイン

スタンレーパークのミニチュアトレインが期間限定、クリスマス仕様になります。

子供向けですが大人も楽しめます。

2016年は11月28日(月)~2017年1月1日(日)まで。(12月25日はお休みです。)

昼間は、10時~14時30分、大人・子供関係なく6ドル(税別)です。

夜は、15時~22時 (11月28日~12月15日の間の月~木曜日 & 12月27日~1月1日)

夜は、15時~23時(11月28日~12月15日の間の金~日曜日 & 12月16日~12月26日)

大人は12ドル(税別)

 2016年 スタンレーパークのクリスマストレイン (Bright Nights Christmas Train) の案内

バンデューセン植物園のクリスマスライトアップ

バンデューセン植物園 (VanDusen Botanical Garden) のクリスマスライトアップです。

一見の価値アリです。

12月1日(木)~12月15日(木):16時30分~21時
12月16日(金)~12月23日(金):16時30分~22時
12月24日(土):16時30分~21時
12月25日(日):お休み
12月26日(月)~1月2日(月):16時30分~21時

大人(19歳~64歳まで)17.86ドルですが、事前にオンラインで購入すると、15.24ドルです。

大変混み合いますので、先にオンラインで購入しておくことをお薦めします。

植物園も広いので十分に暖かくして行ってください。

 バンデューセン植物園のクリスマスライトアップ料金等の案内
 
 バンデューセン植物園のクリスマスライトアップの様子

 バンデューセン植物園のクリスマスライトアップの様子、続き

クリスマスツリー点灯式

今年から、Robson Square (ロブソンスクエア) に場所を移して、クリスマスツリー点灯式が行われます。

12月2日(金) 17時30分~19時まで。

野外で行われ、料金はかかりません。

クリスマスツリーに飾るライトを、5ドル分または10ドル分購入することで子供達への寄付になります。

 クリスマスツリー点灯式のホームページ

ダウンタウン、ウエストエンドのLumiere

Burrard Street (バラード通り)より西側、Robson (ロブソン)、Denman (デンマン)、Davie (デービー) 通りに囲まれた地区をWestend (ウエストエンド) と呼んでいます。

ウエストエンド地区のクリスマスライトアップが2か所で12月3日(土)から始まります。

 Lumiere (ルミエール) の案内

今年は↓のようなイベントの告知はまだありません。

 Lumiereイベントの様子

サンタクロースパレード

毎年12月の第1日曜日にダウンタウンでサンタクロースパレードが行われます。

今年で13回目を迎えるサンタクロースパレードは12月4日(日) 13時スタートです!

バラード通り (Burrard Street) から、ジョージア通り (Georgia Street) をグランビル通り (Granville Street)へ向かい、ウォーターフロント駅 (Waterfront Station) へ向かいます。

何故かサンタクロースパレードの時はお天気に恵まれます。(寒いですが!)

 サンタクロースパレードのホームページ

 サンタクロースパレードの様子

ジンジャークッキーハウス

毎年行われるジンジャークッキーなどのお菓子で出来た、お菓子の家の作品展示です。

ダウンタウンはバラード駅近くのHyatt Regency Vancouver Hotel (ハイアットリージェンシーバンクーバーホテル) のロビーで展示されています。

2016年で26回目を迎えます。

12月4日(日)~12月27日(火)です。

 ジンジャーブレッドハウスの展示の様子

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気