カナダ留学その後:今は仕事で英語を使用して商社で働いています。

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> お知らせ> カナダ留学その後:今は仕事で英語を使用して商社で働いています。

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | カナダ留学その後:今は仕事で英語を使用して商社で働いています。

2016/01/20/

カナダ留学その後:今は仕事で英語を使用して商社で働いています。

カナダ留学その後、第5弾は宮田一尚 (みやた いっしょう) 様です。

大学を卒業された年、2013年9月にワーキングホリデーでバンクーバーに到着されました。

カナダ留学経験者の先輩のアドバイスを参考に、どの留学エージェントも使わずに住まいも決めずに初留学を果たした一尚くん。

英語だらけのバンクーバーにユースホステルで2、3日引きこもってしまったそうです。

これではいけないと、困った時に先輩から薦められていたアイ・カナダ留学サポートを探して来てくれたのが最初の出会いでした。

その時の一尚くんの第一声が、「あ~、日本語だ~。」というのはとても私の印象に残っています。

ホームステイに移り、学校に通い始めて最初の数日はお友達がまだいなくて1人でお昼を食べていたりしたこともあったそうです。

それがあっという間に学校の日本人以外のお友達と部屋を借りたりして充実した1年間を過ごされていました。

大体ちょうど1年バンクーバーに滞在してお友達のいるヨーロッパへ旅行をしてから日本へ帰国されました。

いつものように頂いたメールを全文そのままで掲載させて頂いていますが、一尚くんの人柄の良さも色々な国のお友達ができた理由なのでしょうね。

(右から3番目の青いシャツの方が宮田一尚さん)

菊池さん大変ご無沙汰しております。

もちろん覚えていますよ!

留学中の1年間本当にお世話になり今でも感謝しています。ありがとうございました!

帰国してからも海外からわざわざ会いに来てくれる友達がこの1年間で4人もいて、人にも恵まれた留学生活だったなと強く感じています。

簡単ではございますが質問に答えさせて頂きます。

今は何をされていらっしゃいますか?

帰国から約1年となりますが、現在私は紆余曲折を経て商社に勤めています。

普段から英語を使用する職場なので、留学中学んだ事や英語環境で働いていた経験がとても活きています。

カナダ留学をしてよかったなあと思いますか?
もしカナダ留学を他の方にお薦めするとしたらどうしてですか?

留学をして本当によかったと思っています。

外国に暮らして他の国の文化を知る、英語を話せるようになる、など利点はたくさんありますが1番は素敵な出会いがあるという事です。

日本に帰国してからも、カナダの友人達とのメール、電話でのやりとりは続いています。

またこの1年で世界各国から4人の友人が自分に会いにきてくれました。

その度に、また必ず会いたいと思える友人が世界中にできるのは素晴らしい事だと感じます。

留学を考えている方に、アドバイスをお願い致します。

何か1つ、どんな事でもいいので目標を決めて留学に臨むと良いと思います。

人それぞれ留学の理由は違うので自分に合ったもの、簡単なものでいいと思います。

カナダは居心地が良く、住み慣れやすい国です。

なのでただなんとなく過ごしてしまいがちになり、時間はすぐ経ってしまいます。

なので、留学中できる限りペラペラになる。外国人の友達をたくさん作る。いろんな場所に旅行する。などなんでもいいので目標を持つと意識が変わると思います。

また、日本人よりも外国人の友達と過ごす時間をたくさん持つ事を強くおすすめします。

これから留学する人達には、この貴重な海外留学をただ楽しかった思い出にするのではなく、有意義で価値あるものにしてほしいと思います。

菊池さん、写真はどういったものがいいでしょうか?カナダで撮った普通の写真でも大丈夫ですか?
お返事待っています!

写真の件ですが、自分一人だけ写っている写真というのがあまりなくどういうものが良いのか判断できなかったので一応何枚か送らせて頂きます。

仕事にも慣れて落ち着いてきたので、他にも何か僕にできることがあれば言って頂ければなと思います。

第一弾は、2015年の春に20歳で短期留学をされた方でした。
カナダ留学して良かったです! 森島暉悦様

第二弾は、2012年10月に28歳でワーキングホリデーをされた芦田理佳様。
カナダ留学その後、今はスイスにいます!

第三弾は、3カ国の英語圏の留学を通してカナダがダントツで1番という田中小百合様。
カナダ留学その後:私の中でやっぱりカナダがダントツで1番好きです★

第四弾は、バンクーバーの日常生活を楽しまれた山口景子様。
カナダ留学その後:日本ではなかなかできないことができました。

第六弾は、結婚されて知り合いの会社で、簡単な翻訳などの手伝いをしている江畑早苗様。
カナダ留学その後:今となっては嫌だったことを含めキラキラした経験になっています。

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気