Flight Attendant (フライトアテンダント 客室乗務員)

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP>学校を探す>Flight Attendant (フライトアテンダント 客室乗務員)

Flight Attendant (フライトアテンダント 客室乗務員)について

Flight Attendant (フライトアテンダント 客室乗務員)とは?

飛行機の運航中、主に乗客への接客サービスに従事する客室乗務員 (フライトアテンダント) の仕事に関する知識を深めるコースです。

客室乗務員を目指して入社試験対策を主とする授業内容ではありません。

航空業界について学び、機内サービス、機内清掃、保安業務、緊急事態に備えての対応や練習など、実際のフライトアテンダントがサービススタッフとしてだけでなく、安全にお客様を目的地まで運ぶための安全性、緊急時対応の保安要員としての側面を強く持って業務を行っていることを学びます。

本物さながらの飛行機の内部を再現した施設を持ち実践の練習を行う学校や、航空会社の施設や、バンクーバー空港の見学ツアーをする学校もあります。

接客も大切な仕事内容のひとつですので、人間心理の理解なども教わったり、ファーストクラスなどで給仕をするためにワインなどの知識、衛生、病人が出た場合の救急対応の仕方、お年寄りの介助の仕方など授業内容は広範囲にわたります。

入社試験対策が主な授業内容ではありませんが、履歴書の書き方、面接の受け方なども含まれます。フライトアテンダントがどんな仕事をするのかを習っておいたおかげで、実際の厳しい訓練の予習が先にできて良かったとの感想もあります。

また日本では、スチュワーデス、キャビンアテンダントという呼称を使用することもありますが、北米では、Flight Attendant (フライトアテンダント) が一般的です。

フライトアテンダントのプログラムとホスピタリティ(ホテル関係)のプログラムや旅行関係のプログラムを組み合わせて勉強することも可能です。

こんな方にお薦め

  • フライトアテンダントになりたい方
  • 航空業界に興味のある方

基本情報

受講資格

英語は中級以上。希望する学校、コースによって入学条件は異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。


期間

約3ヶ月


値段

学校やプログラムにより様々ですが、約3ヶ月のコースで約$7,000位


取得可能資格

各学校からの修了証


プログラム内容例

・航空業界について
・飛行機の機種別の構造の違い
・安全性の確保について
・緊急事態における行動について
・人間心理の理解について
・施設見学
・履歴書の書き方


Flight Attendant (フライトアテンダント 客室乗務員)が活かせる仕事

  • フライトアテンダント
  • 空港フロントデスク
  • 旅行会社
  • 航空会社コールセンター

生徒さんの体験談


プログラムを開講している学校

Canadian Tourism College

お申し込み&お問い合わせ
サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


ブログ新着情報


Warning: Attempt to assign property of non-object in /home/users/1/lolipop.jp-icanada/web/wp-includes/rss.php on line 449

Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/users/1/lolipop.jp-icanada/web/wp-content/themes/icanada/sidebar.php on line 693
No items
カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気