留学の費用について

| カナダ留学ならバンクーバーのiCanada留学サポート


カナダ留学ならiCanada TOP> 留学の費用について

カナダ・バンクーバーにある無料の留学サポート会社 | 留学の費用について

留学の費用について

費用について写真
いざ留学!と思ったものの
費用はどのくらいかかるのだろう・・・

「費用がかかる項目」「1年間の予算別」「こんな事が意外にかかった!」等、以下に参考例をご紹介しますので、是非参考にしてみてください。


留学の費用で考えられる項目

  • 授業料
  • 住居費(光熱費、携帯電話、食費)
  • 交通費
  • その他(おこづかい、旅行費等)
  • 渡航前の諸準備の費用

    パスポート申請費、ビザ申請費、海外送金手数料、航空券、海外保険、荷物の発送、カナダ到着時の空港出迎え費等

1年間の予算別で考えると

250万円以上
1年間学校に通い、外食も買い物も気兼ねなくでき、旅行にも何回か行ける位。

200~250万円
1年間学校に通い、外食も買い物も気兼ねなくでき、留学の最後に旅行に行ける位。

200万円
1年間学校に通うために、その他はできるだけ節約。

150~200万円
半年間学校に通うために、その他はできるだけ節約。

150万円
2~4ケ月間学校に通うために、その他はできるだけ節約。4ケ月学校に通った場合は、学校の期間終了後、すぐに仕事が見つかっていないとその後のカナダ滞在は厳しい。

100~150万円
1~4ケ月間学校に通うために、その他はできるだけ節約。学校の期間終了後、すぐに仕事が見つかっていないとその後のカナダ滞在は厳しい。

100万円
1~3ケ月間学校に通うために、その他はできるだけ節約。3ケ月学校に通った場合は、学校の期間終了後、すぐに仕事が見つかっていないとその後のカナダ滞在は厳しい。
学校にも通わず、何もしないでカナダに滞在するとしたら、1年間の滞在は可能な予算額

50~100万円
1~3ケ月間学校に通うために、その他はできるだけ節約。学校の期間終了後、すぐに仕事が見つかっていないとその後のカナダ滞在は厳しい。

50万円
1ケ月間学校に通うために、その他はできるだけ節約。学校の期間終了後、すぐに仕事が見つかっていないとその後のカナダ滞在は厳しい。

30万円
カナダ到着後、すぐに仕事を探す。

1ヵ月で考えると、$800~$1,200の生活費でやりくりしています。

費用について写真
私、意外とここに
お金がかかりました・・・

意外にお金がかかった参考例をご紹介します。


友達の輪を広げる為に飲みに行ったり、外食に行ったりしていたら結構交際費がかさみました。でも色々な国の料理のレストランがあって楽しかったりもします。
タバコを吸う人は、この際、禁煙をお薦めします。1箱約10ドル(約900円)もする上に、あまりおいしくありません。そして喫煙派はレストランなどの室内では吸えず、かなり肩身が狭い思いをします、、、。
旅行なんてカナダに来る前は考えていなかったのですが、南米のお友達ができて、日本から行くよりはずっと安いので、メキシコへ行きました。カナダ国内旅行やオーロラなどいろいろ行ってみたかったので、迷いました。
お茶代が馬鹿になりませんでした。朝、学校に行く前とか、カフェで宿題をしたり、お友達とおしゃべりしたりと毎日のようにカフェに行っていました。
レストランでお酒を頼むと、日本と比べると高いのでびっくりしました。友達とはもっぱら宅飲みでした。
部屋代。もちろん場所や条件にもよりますが、ダウンタウンで一人暮らしだと、家賃で約$850 (約76,500円)します。
カナダに来てみて、とてもじゃないけど自分の英語力のなさに驚いて学校を延長しました。
語学学校卒業後も英語で自分の興味のある分野を勉強してみたくなって、専門学校に行きました。

カナダ・バンクーバー留学について

サービスのご案内(無料学校案内&カナダ留学サポート)

ご利用者の喜びの声


カナダのお役立ち情報を毎日お届け icanadaオフィシャルブログ

SNS&Blogで新着情報をチェック

facebook twitter mixipage
お問い合わせ・無料相談・お申し込み

Facebookページ

バンクーバー&日本時間

バンクーバーのお天気